ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

江田島警察署 メールマガジン配信状況 ≪過去分≫

印刷用ページを表示する掲載日2018年1月29日

平成29年

1月配信分

29.1.11

特殊詐欺事件の発生について

江田島市内において、商事会社をかたる男性から、「あなた名義の証券があります」「証券の名義を変える必要がありますので電話で承諾して下さい」などと言う不審電話が発生しています。
不審な電話があった際には、すぐに電話を切って、江田島警察署へ通報してください。

2月配信分

29.2.9

パンフレットを送りつける手口の詐欺に注意!

江田島市内において、個人向け社債のパンフレットが送られ、その後、大手企業を騙る者からパンフレットに関する不審な電話が架かってきています。
今後、名義貸し等の名目で、お金を騙し取られるおそれがありますので、このようなことがあれば、江田島警察署へ通報してください。

29.2.7

特殊詐欺メールの発生について

江田島警察署から、特殊詐欺メールについてお知らせします。
江田島市内において、携帯電話に「4億3200万円の贈与があります。」などという詐欺のメールが送られています。
こういったメールに返信したり、連絡先と書かれたメールアドレスにアクセスすると、手数料名目でお金を騙し取られる詐欺に発展します。
不審なメールが届いた際には、一人で悩まず、江田島警察署に相談して下さい。

3月配信分

29.3.17

息子騙りの特殊詐欺未遂事件が発生しました

江田島市内において、実の息子を騙り、「不倫で子どもができ、トラブルになった。お金を振り込んで欲しい。」などという詐欺の電話が架かっています。
このような電話があれば、すぐに電話を切って、江田島警察署へ通報してください。

29.3.3

証券会社を騙る者から不審電話が架かってきています

江田島警察署から、特殊詐欺の発生についてお知らせします。
江田島市内において、証券会社を騙る者から「証券を買いませんか?」「必要ないなら名義を譲って下さい。」という不審な電話が架かってきています。
今後、名義貸し等の名目で、お金を騙し取られるおそれがありますので、このようなことがあれば、江田島警察署へ通報してください。

4月配信分

29.4.12

息子騙りの特殊詐欺未遂事件が発生しました。

江田島市内において、実の息子を騙り、「風邪を引いて声が変わった。」「会社のお金をつかいこみ、会社にばれた。」「お金が要る。」などという詐欺の電話が複数件、架かっています。
このような電話があれば、すぐに電話を切って、江田島警察署へ通報してください。

29.4.12

不審な電話が架かってきています!!

江田島市内において、実の息子や孫を騙り、「風邪を引いて声が変わった。」等という不審な電話が架かってきています。
このような電話があれば、すぐに電話を切り、江田島警察署へ通報してください。

29.4.12

無言電話に注意!!

江田島市内において、無言電話が頻繁に架かってきています。
特殊詐欺等を敢行しようとする犯人が、無言電話を架けて家人の在宅状況や家族構成等を確認している可能性があります。
もしこのような電話があれば、相手にせず、すぐに電話を切って、江田島警察署へ通報してください。

29.4.6

特殊詐欺未遂事件が発生しました。

江田島市内において、商事会社をかたる男性から、「あなたの所有する老人のための住宅の権利を呉の○○さんが買って、成立しました。」「権利譲渡の作成をしないと警察ざたになりますよ。」などという、身に覚えのない不審な電話がかかってきています。
もしこのような電話があれば、相手にせず、すぐに電話を切って、江田島警察署へ通報してください。

5月配信分

29.5.18

不審な電話が架かってきています!!

今月18日、江田島市内において、「あなたの名前で交通機関の切符が大量に買われています。」などという身に覚えのない不審な電話がかかってきています。
もしこのような電話があれば、相手にせず、すぐに電話を切って、江田島警察署へ通報してください。

6月配信分

29.6.16

特殊詐欺事件が発生しました!!

江田島市内において、「老人ホームに入る権利があります」等と言われ、多額の現金を宅配で送るように指示され騙し取られそうになる事案が発生しています。
宅配便で現金は送れません。
「現金送れ」は全て詐欺です。
このような電話があれば、すぐに電話を切って、江田島警察署へ通報してください。

9月配信分

29.9.7

架空請求詐欺に注意!!

江田島警察署管内において、高齢者宅に老人ホームのパンフレットが送られ、その後、老人ホーム関係者を名乗る男性から、「江田島小学校の隣に老人ホームが建設されます。老人ホームに入る権利が300人の中から1人あなたに当たりました。他の人が入りたいと申し出ているので、許可をだしてもらいたい。」等という電話が架かっています。

このような場合、口頭で許可を出してしまうと、犯人グループから再度電話が架かり、「『名義貸し』という犯罪となる。警察に捕まりたくなかったら現金を送れ」等と現金を要求する架空請求詐欺に発展します。

不審な電話が架かってきたら、すぐに電話を切って、江田島警察署へ通報してください。

この記事をシェアする