このページの本文へ
ページの先頭です。

バーバラ・レイノルズとワールド・フレンドシップ・センター

印刷用ページを表示する掲載日2021年2月11日

広島市にある「ワールド・フレンドシップ・センター」。世界中から訪れる人々に被爆証言を聞ける機会を提供し、人々が友情を築き、平和を促進する場所です。このセンターは1965年にアメリカ人のバーバラ・レイノルズ氏と広島の外科医、原田東岷氏がともに設立しました。

バーバラ・レイノルズ氏の活動とワールド・フレンドシップ・センターについて紹介します。

 

https://hiroshimaforpeace.com/world-friendship-center/

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする