ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ひろしま未来チャレンジビジョン チャレンジビジョンとは

国際平和拠点ひろしま構想推進計画(案)に係る意見募集について

印刷用ページを表示する掲載日2019年2月7日

1 趣旨


 広島県は,国内外の有識者で構成する国際平和拠点ひろしま構想策定委員会から,平成23年10月に「国際平和拠点ひろしま構想」の提言を受けました。この構想は,人類史上初の原子爆弾により破壊され,その廃墟から復興した広島の使命と役割を示したものです。

構想で提言された広島の役割

(1) 核兵器廃絶のロードマップへの支援

(2) 核テロの脅威の削減

(3) 平和な国際社会構築のための人材育成

(4) 核軍縮と平和構築のための研究集積

(5) 持続可能な平和支援メカニズムの構築

 広島県では,国際平和拠点ひろしま構想推進委員会を設置し,広島市や関係団体等と連携し,構想の具体化に取り組んでおり,平成24年度に,構想による取組の方向性を示すものとして,ガイドラインを策定し,平成25年度には,ガイドラインに基づき,当面の取組を具体化する計画として,「国際平和拠点ひろしま構想推進計画」(計画期間:平成25年度~平成27年度)を策定しました。

 今回,平成28年度策定計画(平成28年度~平成30年度)が終了することから,国際平和拠点ひろしま構想推進委員会での意見を参考にしつつ,平成31年度以降3か年の取組の計画を策定しましたので,計画(案)への御意見を伺います。

※ 国際平和拠点ひろしま構想推進計画(案)及び参考資料については,次の場所で閲覧できます。

閲覧場所一覧 (PDFファイル)(18KB)

 【参考資料】

国際平和拠点ひろしま構想について 

 https://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/232/globalpeaceplan.html

国際平和拠点ひろしま構想推進ガイドラインについて

 https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/peace/guidelines.html

 

2 募集期間

平成31年2月7日(木曜日)~平成31年3月6日(水曜日)

閲覧場所での閲覧は,平成31年3月6日(水曜日)17時までとします。

3 意見提出方法

 御意見記入用紙に記入の上,次のいずれかの方法で送付してください。

(1)郵送の場合(締切日の消印有効)

 郵送先 〒730-8511 広島県広島市中区基町10番52号 平和推進プロジェクト・チーム 構想推進担当 あて

(2)ファックスの場合

 送信先082-228-1614広島県平和推進プロジェクト・チーム 構想推進担当 あて

(3)電子メールの場合

 送信先 chiheiwa@pref.hiroshima.lg.jp  広島県平和推進プロジェクト・チーム 構想推進担当 あて

 ※ 件名を「パブリックコメント」としてください。

4 意見の反映・個人情報の取り扱い

 頂いた御意見は,計画策定の参考とさせて頂きます。

 御意見に対し個別の回答は行いませんが,個人が識別できる情報を除いた上で,御意見に対する県の考え方などを付して,県ホームページで公表する場合があります。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする