ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

薬物相談

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月24日更新

薬物乱用・依存に関する問題で悩んでいる方のご相談に応じています 

  • だれにも相談できない,一生懸命やっているのにうまくいかない・・・・と悩んでおられませんか?
    一人で悩まず,お電話ください。
  • ご本人からの相談でもご家族からの相談でもお受けします。
  • 匿名での相談も可能です。秘密は厳守します。

 薬物依存症とは?

<ご本人について>

  • 多くの方が,薬物に依存するのは意思や性格の問題と思っておられますが,そうではありません。薬物を使ったことで脳の中に薬物を求めて止まない部分ができてしまい,「~をやめたい」と思っているのにやめられない状態になっているのです。つまり,薬物依存症は「病気」なのです。薬物依存症は,完治することは難しいですが,薬物を使わない生活を続けることで,「回復」することができます。
  • 薬物依存症からの回復は,自分一人では困難と言われており,相談機関・専門医療機関・自助グループなどで,相談や回復プログラムを受けることが有効な方法の一つと言われています。

<ご家族について>

  • ご家族は,本人の薬物使用を止めさせようと頑張っているのに,知らず知らずのうちに本人の依存症を悪くしてしまうこともあります。なかなか良くならないために,ご家族自身も精神的に疲れ切ってしまい,更に本人との関係も本人の依存症も悪くなるという悪循環が起きてきます。
  • ご家族自身が,依存症や本人への対応について学び,同じ悩みを持つご家族同士で情報交換をすることで,元気を取り戻し,本人の回復を早めることができると言われています,

 当センターが実施している相談・支援

※ 詳しくはチラシをご覧ください。⇒ 依存症対策広報チラシ (PDFファイル)(845KB)

yakubututirasiomote

 

■ 平成27年7月から広島県庁内でも相談・回復プログラムを開始しました。

※ 詳しくはチラシをご覧ください。⇒県庁チラシ (PDFファイル)(312KB)

kenntyoutirasi

会場

<西部会場>

 1 広島県立総合精神保健福祉センター (安芸郡坂町北新地2-3-77)

 2 広島県庁自治会館会議棟102会議室 (広島市中区基町10-52)

<東部会場>

 県福山庁舎 (福山市三吉町1丁目1-1)

【予約連絡先】

 電話:082-884-1051 広島県立総合精神保健福祉センター 地域支援課

A:相談員による面接相談 

 <西部会場>

 1 広島県立総合精神保健福祉センター : 月火木金 9:00~17:00 (※要予約)

 2 広島県庁自治会館会議棟 : 第4火曜日ただし,祝日の場合は翌週 詳細日程はチラシ参照 (※要予約)

<東部会場>

  •  第3金曜日 9:00~10:00,13:00~15:30 (※要予約)

 B:医師相談

 相談員がお話をお伺いし,必要性がある場合は,医師相談におつなぎしています。

<西部会場>

  • 第1木曜日 15:00~17:00 (※要予約)

<東部会場>

  • 必要時実施 (※要予約)

C:本人向け回復プログラム

専門医師が開発したプログラムに準じて実施しています。

<西部会場>

 1 広島県立総合精神保健福祉センター : 第1木曜日 13:30~14:30 (※初めての方は事前に電話連絡を)

 2 広島県庁自治会館会議棟 : 第4火曜日ただし祝日の場合は翌週 詳細日程はチラシを参照
14:00~15:00 (※初めての方は事前に電話連絡を)

<東部会場>

  • 第3金曜日 15:30~16:30 (※初めての方は事前に電話連絡を)

D:家族教室

ご家族だけで悩まないで,相談や家族教室をご利用ください。
家族教室では,テキストを使った学習や同じ悩みを持つご家族同士での情報交換などを行っています。

★一部日程が変更になっている月がありますので,チラシでの確認と事前に電話確認をお願いします。

<西部会場>

  • 第3木曜日 10:00~12:00 (※初めての方は事前に電話連絡を)
  • プログラムの詳細はここをクリックしてください⇒ 家族教室

<東部会場>

  • 第3金曜日 10:00~12:00 (※初めての方は事前に電話連絡を) 
  • プログラムの詳細はここをクリックしてください⇒ 家族教室

【予約問い合わせ先】

 広島県立総合精神保健福祉センター 地域支援課 

 電話:082-884-1051


Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。