ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 雇用・労働 > 仕事と家庭の両立 > 仕事と家庭の応援サイト ~経営者・人事労務担当者の皆さまへ~ > 「未来に向かって走り出そう!働く女性応援リレーセミナーキックオフイベント」を開催しました!
現在地トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > こども・家庭 > 仕事と家庭の両立 > 仕事と家庭の応援サイト ~経営者・人事労務担当者の皆さまへ~ > 「未来に向かって走り出そう!働く女性応援リレーセミナーキックオフイベント」を開催しました!

「未来に向かって走り出そう!働く女性応援リレーセミナーキックオフイベント」を開催しました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年7月28日更新
 

開催報告

平日の午後にも関わらず,約230名の方にご参加いただきました。

最初に,湯崎知事から開会のあいさつがありました。

知事あいさつ

続いて,働く女性応援隊ひろしまの深山英樹代表(広島県商工会議所連合会会頭)からキックオフ宣言をしていただきました。

会頭

基調講演のお一人目として,Googleアジア太平洋地域 マネージングディレクター/グーグル株式会社 執行役員CMOの岩村水樹さんから,テクノロジーを活用した新しい働き方についてのお話。
グーグルでの未来の働き方についてのご紹介や,働き方改革のポイントや進め方について,非常にわかりやすくご説明いただきました。

岩村さん講演

基調講演のお二人目として,特定非営利活動法人ファザーリング・ジャパン 代表理事の安藤哲也さんから,「イクボスのすすめ」と題したお話。
イクボスの必要性や,具体的なボス(上司)から言われた良い言葉・悪い言葉などを,ユーモアを交えて楽しくご紹介いただきました。

安藤さん講演

続いてトークセッション。国光かよこさんを司会に,湯崎知事,岩村さん,安藤さん,株式会社サタケの増田さん,株式会社フレスタの渡辺さんの5人がパネリストとして登壇。
サタケ・フレスタでの働き方についての取組を発表いただき,他のパネリストとの意見交換を行いました。
パネリストからは「経営者は従業員の個性を尊重し,持てる能力をフルに発揮させるような環境をつくるべき」といった意見や,「イクメンという言葉は定着しているが,これを実現するには職場を変えないといけない」といった意見が交わされました。

トークセッション

 

次に,全員参加型のワークショップ。各テーブルで自己紹介の後,「女性が働きやすい・活躍できる職場にするにはどうしたら良いか」をテーマに意見交換し,キーワードを記載したボードを掲げていただき,皆さんの考えを共有しました。
「コミュニケーション」や「上司の理解」,「意識から風土へ」といったキーワードをいくつか発表いただきました。

ワークショップ1 ワークショップ2


最後に,出演者と参加者が一体となったエールで締めくくりました。

e-ru  エール2

※今後は県内各地で,働く女性の活躍や,ワークライフバランス等をテーマとしたセミナーが開催されます。
詳細はこちらをご覧ください。

リレーセミナー開催予定〔H27.7.22以降開催分〕 (Wordファイル)(30KB)

開催日時

平成27年7月22日(水曜日)

場所

広島国際会議場 地下2階 大会議室ダリア
(広島市中区中島町1-5)

対象者

働く女性,働こうと思っている女性,企業経営者,人事労務担当者等

主催

働く女性応援隊ひろしま・広島県

内容

 イベントプログラム (PDFファイル)(591KB)

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)