このページの本文へ
ページの先頭です。

清水化学 株式会社

印刷用ページを表示する掲載日2014年11月25日

高純度グルコマンナンの研究開発・製造販売

 

 

事業所所在地

〒729-0321 広島県三原市木原4-5-1

電話番号

電話:(0848)68-0371  ファクス:(0848)68-0374

本社所在地

〒729-0321 広島県三原市木原4-5-1

ホームページ  URL

http://www.shimizuchemical.co.jp

 

 

製品・技術

グルコマンナン(植物性食物繊維)(オンリーワン,ナンバーワン)

日本の「食」を通じて世界を健康に
The Pioneer in Fiber Science

グルコマンナン・プロポールシリーズの写真

究極のダイエタリーファイバー:
グルコマンナン・プロポールシリーズ
The top grade Dietary Fiber:
PROPOL Mannan Products

製品・技術の特徴

高純度グルコマンナンを世界で初めて発見・開発し,世界33ヶ国で特許取得。コレステロール,血糖値,体重,体脂肪が気になる方のための機能性食品及び低カロリーかつ満足感のある食品や飲料への応用,パンやケーキの風味と保存性を一層引き立たせる天然素材としてなど,各種食品への展開を行い,食物繊維の食品への応用の普及,「第六の栄養素」としての存在を確立させた。近年では,健康と美味しさの両立の追及から,分子量と保水性を活かした化粧品素材・産業用素材としての開発も手がけている。
Global top manufactuer of Glucomannan(Propol Mannan),a mega-molecular functional fiber. We are the "only one" manufactuer for scientific product profiles and the "number one" manufactur for technology.

開発のきっかけ

日本に根付く伝統健康食材こんにゃくに着目し,成分中にわずかに含まれる機能性分子「グルコマンナン」を独自の技術で高濃度抽出・加工することで,「こんにゃく」をはるかに超える機能を持つ素材の開発に成功した。その後,高純度グルコマンナンをヘルスケアの分野に世界で初めて応用し,食を通じて肥満や成人病の予防に貢献できる製品開発を目指した。「日本の食」の健康志向を「世界の味」に融合していきたいという思いから,各国のニーズや食文化に合わせた形態の製品化を行っている。

開発・製品化における
苦労と努力

開発初期は食物繊維の認知度が低かったため,国内外で100件を超す臨床実験を継続して行い,世界的に通用する安全性と比類のない機能性を証明した。また,日本発信の素材として,長年にわたり世界の広い地域に紹介と教育を行い,世界各地の食生活・食文化,生活に密着した「美味しく使いやすい」商品開発のサポートを行った。地道な努力と高精度の技術が評価された今,国内外のヘルスケア・美容業界から注目されるユニークな製品と提案を生み出し続けている。

製品・技術の主な取引先

各大手商社,各大手食品メーカー

特記事項

日本発の健康素材「グルコマンナン」の世界でのトップメーカーとして新たな開発を行い,技術力と開発を伸ばし続けることで,一人でも多くの「健康」をサポートすることを目指している。
Condensed functional fiber that controls cholesterol,GI level,body fat and body weight. Strong R&D on food applications to make the fiber regognized as "the sixth nutrient" in the healthcare industry.

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする