このページの本文へ
ページの先頭です。

イームル工業 株式会社

印刷用ページを表示する掲載日2013年6月5日

水力発電用機器の設計・製作・据付

事業所所在地

〒739-0151 広島県東広島市八本松町原10852-1

電話番号

電話:(082)429-2100  ファクス:(082)429-0614

本社所在地

〒739-0151 広島県東広島市八本松町原10852-1

ホームページ  URL

http://www.eaml.co.jp/

 

 

製品・技術 水力発電用水車設計・製作・据付及び制御技術(ナンバーワン)

水エネルギーを利用して,地球環境を守り,豊かな社会を築く,水力発電の総合プラントメーカー。

水中タービン発電機の写真

水中タービン発電機

製品・技術の特徴

水力発電用水車設計技術と製作・据付,そしてダム水位調整等の制御技術の総合プラントメーカーです。現在は,低落差・高効率発電が可能な水中タービン発電機の需要も増えています。

開発のきっかけ 「イームル(EAML)」は,Electric(電気),Agriculture(農業),Machine(機械),Life(生活)の頭文字を並べた造語です。AgricultureのAが含まれているのは,創業当初は農山村の無電化地域向けに小水力発電設備の供給を目的としていたところから由来します。この想いを大切に開発に取り組んでいます。
開発・製品化における
苦労と努力
水力発電の場合,基本的にはオーダーメイドの特注品になり,加えて土木工事も必要になりコストが割高になってしまいます。経営の効率化をすすめ,製造コストを削減し,小規模水力発電の経済性を高める努力を続けています。現在,地元企業と連携し,短納期・低コストを目指した水車の製造方案を研究しています。
製品・技術の主な取引先 各電力会社,各県企業局,各農業協同組合,各土地改良区,各重電メーカー
特記事項 中・小水力発電設備(1,000kw~1万kw未満)手持受注残で平成20,21年連続1位

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする