このページの本文へ
ページの先頭です。

ADAPTEX 株式会社

印刷用ページを表示する掲載日2011年12月1日

プラント産業の生産性向上,省エネ化実現の制御支援システム,及びコンサルティング

 

 

事業所所在地

〒739-0046 広島県東広島市鏡山3-13-60
電話番号

電話:(082)421-5039  ファクス:(082)424-8187

本社所在地

〒739-0046 広島県東広島市鏡山3-13-60

ホームページ  URL

http://www.adaptex.co.jp

 

 

製品・技術

性能評価技術と制御系設計による制御最適化サービス(オンリーワン)

人間のように感じて,考えることを追求する確かな最先端制御技術

ID-P3.0をイメージしたイラスト

”評価”と”設計”を統合した最新の技術を搭載した「ID-P3.0」

製品・技術の特徴

石油化学産業等の製造設備における制御系の構造確認や性能の評価を実施し、それに基づいた制御系設計・見直しを行う技術サービス。本サービスの核となる“評価と設計を統合した技術”は、当社のみが有する世界で唯一の技術である。操業中の装置において、長年見過ごされていた制御構造における非効率箇所の洗い出しや合理化への提案を通し、稼働状況に応じた効率的且つ最適な制御系へと見直すことが可能。これにより、新たな装置を追加せずに制御性能を改善し、生産性の向上と効果的な省エネを実現できる。

開発のきっかけ

熟練技術者の退職(2007年問題)、従業員の削減、昨今の経済状況が示すように、国内企業においては分野を問わず生産コストの見直しや原単位の改善など、あらゆる方面でコスト削減が一層迫られている。当社が主たるフィールドとする国内の石油化学業界においても規模縮小が相次いでおり、現場における技術者不足や生産性の向上等の課題解決が急務となっている。このような背景と課題解決に向け、他の企業では類を見ない、費用対効果が高く、効率的な性能改善が可能なサービスの提供を始めた。

開発・製品化における
苦労と努力

既存設備の設計思想は企業によって様々であり、まさに企業の技術とノウハウの結集と言ってもよい。標準化された構造がベースになってはいるものの、多岐にわたる構造を細部にわたって紐解き、省エネや効率的な操業に繋がる制御構造へと導くには多くの技術的知識が必要であった。そのため、制御構造を見直したり、最適な制御系設計を実施したりする上で重要となる研究開発や情報蓄積に努めた。

製品・技術の主な取引先

主として、石油精製・石油化学・製紙・セメント等の装置産業分野の企業

特記事項

制御系設計のみではなく、再設計した装置の効果的な操業や技術伝承を目的とし、現場の技術力向上を目指した技術研修を実施している。また、国内のみにとどまらず、海外の技術者に向けての研修も実施している。当社のサービスによれば、設備の性能向上のみではなく人の技術力向上も合わせて実施でき、生産性向上に向けて相乗効果を生み出すことが可能である。

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする