ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

令和元年度『「みんなで」おもてなし!講演会(令和2年1月31日)』を開催します。

印刷用ページを表示する掲載日2019年12月18日
「みんなで」おもてなし!講演会 チラシ画像

 現在,⽇本⼈の3⼈に1⼈がユニバーサルツーリズムの対象者とも言われていますが,「高齢や障害等の有無にかかわらず,誰もが気兼ねなく楽しめる旅行」の実現のため,私達は,どんなおもてなしができるでしょうか? ハード面の整備も大事ですが,多様な人々の一人ひとりに向き合うためのマインドも大事です。

 本講演会では,第1部で,高齢者や障害者の気持ちや特性を理解して心のバリアをなくし,そのコミュニケーションやサポート手法について学び,第2部では,会場の皆様にも御参加いただき,私たちがユニバーサルツーリズムの実現のために,今からでもできることについて,意見交換しながら,みんなで考えていきます。

 知らないが故に発揮できなかった,あなたの「おもてなしの心」がもったいない! 広島を訪れた方々に「来てよかった」「また来たい」と感じていただくため, みんなで心のバリアフリーを目指しましょう!

1 開催日

 令和2年1月31日(金) 13:30~16:00 (開場13:00)

2 会場

 リーガロイヤルホテル広島 3階 瀬戸

 (広島市中区基町6-78)

3 内容

◇第1部 講演 13:35~(70分)

 ●講師

 (株)ミライロ 岸田 ひろ実氏

 ●講演

 演題:ユニバーサルマナーから考えるおもてなし

 (一社)日本ユニバーサルマナー協会理事も務める岸田氏は,知的障害のある長男の出産,夫の突然死を経験後,大動脈剥離に倒れ,その後遺症により車椅子生活を送っておられます。御自身の経験をまじえながら,ユニバーサルマナーから考えるおもてなしについて御講演いただきます。

・高齢者や障害者との向き合い方,心のバリアフリーについて

・ユニバーサル市場の経済性と必要性

・旅行に関して,明日からできるユニバーサルマナーの紹介 等

部 トークセッション 14:55~(65分)

 高齢者や障害者をお迎えした時,「あの時,どうしたらいいか困ったな…」。「どんな工夫をしたらいいの?」。そんなふうに思ったことはありませんか? 当日,御参加の皆様には,質問カードを配布します。皆様からの御質問や御意見について,旅行の現場で障害者と向き合ってきた尾木氏と,全国を飛び回って御講演されている岸田氏から,解決事例やヒント,経験談などを御紹介いただき,私達が取り組める「おもてなし」について考えていきます。

 ●スピーカー

 ・(株)ミライロ 講師  岸田 ひろ実氏

 ・(株)近畿日本ツーリスト中国四国 中国四国地域交流センター支店 スタッフ 尾木 美幸氏

 ●コーディネーター

 ・広島経済大学 教授 メディアビジネス学部長 北野 尚人氏 

4 申込方法

 参加無料です。(申込多数の場合は先着順とし,観光関係事業者を優先します。)

 別添チラシの参加申込書に必要事項をご記入の上,Fax,WEB申込,メール又は郵送でお申し込みください。

 ■FAX,メール,郵送の方: 令和元年度「みんなで」おもてなし講演会 参加申込書 (Wordファイル)(237KB)

 ■WEB申込: こちらをクリックしてください。

 観光関係事業者の方は,どなたも御参加いただけますが,広島県「みんなで」おもてなし宣言登録者または,広島県観光連盟会員様以外の方は,『広島県「みんなで」おもてなし宣言』へ登録申請くださるようお願いします。

 広島県「みんなで」おもてなし宣言 申請書 (Excelファイル)(37KB)

5 申込期限

 令和2年1月24日(金)まで

6 お問い合わせ

 広島県商工労働局観光課おもてなし推進グループ

 電話:082-513-3389

 Fax:082-223-2135

 メールアドレス:syokankou@pref.hiroshima.lg.jp

※ 詳細は,下のチラシをご覧ください。

令和元年度 「みんなで」おもてなし!講演会 チラシ (PDFファイル)(631KB)

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)