このページの本文へ
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

【公募型プロポーザル】「外国人材就労意識調査業務」に係る企画提案を募集します 。

印刷用ページを表示する掲載日2019年7月12日

(令和元年7月17日) 提案書作成要領の一部を訂正しました。
(令和元年7月18日) 公告の訂正を掲載しました。

 広島県では,受入の拡大が見込まれる外国人材が貴重な戦力として県内企業で活躍し,地域社会の一員として安心して暮らせるよう,「就労環境」及び「生活環境」の両面から受入環境を整備するための取組を検討・実行することとしていますが,本県の外国人労働者の約半数に達し特定技能への移行者の多くを占めると見込まれる技能実習生や,日本での就労意欲が高いと思われる日本語教育機関への留学生の具体的な状況について情報が乏しい現状にあることから,今後の取組の検討の基礎資料として活用するため,県独自にこれらの外国人材の就労シーズや県内で就労する場合の条件や課題を調査し,これらの把握・分析を外部委託により実施します。
 ついては,当該業務を委託する事業者を選定するための公募型プロポーザルを次のとおり実施します。

 関係書類はこのページからダウンロードできます。また,下記の担当窓口でも配布します。

1 業務概要等

(1)業務名
 外国人材就労意識調査業務
(2)履行期間
 契約締結の日から令和2年3月31日まで
(3)事業予算
 7,326千円(消費税及び地方消費税相当額を含む)
(4)公募スケジュール
 【説明書及び仕様書等の交付】
 令和元年7月12日(金)~令和元年7月22日(月) 午前9時から午後5時の間(※)土日・祝を除く)
 【参加資格確認申請書提出期限】
 令和元年7月22日(月)午後5時
 【提案書提出期限】
 令和元年7月29日(月)午後5時
 【プレゼンテーション審査】
 令和元年7月31日(水)
 【審査結果の通知】
 令和元年7月31日(水)

2 公募型プロポーザル公告

3 公募型プロポーザル説明書

4 仕様書及び契約書(案)

5 提案書作成要領

6 様式

様式(一式) (Wordファイル)(37KB)

 【別記様式第1号】公募型プロポーザル参加資格確認申請書
 【別記様式第2号】会社概要
 【別記様式第3号】企業グループ構成書
 【別記様式第4号】委任状
 【別記様式第5号】企画提案仕様書に対する質問書
 【別記様式第6号】企画提案書 (※経費積算表を別紙として添付すること。)
 【別記様式第7号】企画提案取下願

7 問い合わせ先及び書類の提出先

広島県 商工労働局 雇用労働政策課 雇用労働企画グループ
所在地:〒730-8511 広島市中区基町10-52
電 話: 082-513-3424(ダイヤルイン)
FAX: 082-222-5521
電子メール: syokoyou@pref.hiroshima.lg.jp
Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする