ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

若年性認知症コールセンター

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年2月3日更新

 厚生労働省では,若年性認知症の電話無料相談を行う「若年性認知症コールセンター」を開設しています。
 認知症は高齢者だけの病気ではなく,年齢が若くても発症することがあります。65歳未満で認知症が発症した場合を「若年性認知症」と言います。発症される人の中には,働き盛りの人も多く,診断が遅くなって症状が進行したり,病気で仕事が続けられず,経済的に苦しくなったりするなどの問題が指摘されています。
 コールセンターでは,若年性認知症特有の様々な疑問や悩みに対し,専門教育を受けた相談員が対応しますので,下記へお気軽にご相談ください。

若年性認知症の電話無料相談

【運営主体】 社会福祉法人仁至会 認知症介護研究・研修大府センター
 (〒474-0037 愛知県大府市半月町3-294)
【電話番号】 0800-100-2707 (フリーダイヤル)
【利用時間】 月曜日~土曜日(年末年始・祝日を除く。) 10時00分~15時00分

ダウンロード

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。