ライフスタイル

広島県が目指すファミリー・フレンダーとは、自分のライフスタイルを大切に自分らしく暮らせる環境のことです。

家族と一緒にゆとりある暮らしができるよう…出会い・結婚から子育てまでトー太郎で実現しています。

結婚を希望する方の出会いを後押ししています。

 広島県では,結婚を希望する方の出会いを後押しするため「こいのわ出会いサポートセンター」を支援しています。
 イベントでカップルフォローなどを行う「こいのわボランティア」や
地域でイベントを実施する「ひろしま出会いサポーターズ」が活躍しています。

こいのわプロジェクトロゴ

「ひろしま版ネウボラ」の構築に取り組んでいます。

 「ネウボラ」とは,フィンランド語で「アドバイスの場」を意味し,妊娠期から出産,子供の育ちに応じて切れ目なくサポートを受けられる体制のことです。
 保健師や保育士、まちのお医者さんなど地域の関係者が一体となって、子供の育ちを支える「ひろしま版ネウボラ」の取組を進めています。

ひろしま版ネウボラロゴ

子どもと遊べる自然がいっぱい

三郎の滝、スキー場、シーヤカック、観光農園

地域まるごと子ども見守り宣言!

広島県では、子どもの安全な環境づくりを推進するため、県民、事業者、ボランティア、関係団体及び行政が一体となって、「安全・安心なまちづくり」に取り組んでいます。地域や学生ボランティアの方々の協力を得て、子ども自身が危険を予測し、回避する能力を育成するための「地域安全マップづくり」の普及に取り組んでいます。

地域丸ごと子ども見守り宣言!

子育て情報サイト「イクちゃんネット」

子育て中のパパ・ママをはじめ、子育て支援サークル、NPO、企業などの子育て支援者への情報提供ツールとして、子育てに関する情報を集約したポータルサイトです。

子育てのお役立ち情報が満載!
イクちゃんネット

広島県では子育てを楽しむお父さんが増えています。

「イクちゃんネット」はママだけでなく、パパの子育てを応援する情報も満載。

広島県では「イクメン」が増加中!

男性育児休業取得率 全国平均を上回る!

出生率は上昇傾向

合計特殊出生率
全国第13位

広島県の令和2年合計特殊出生率は1.49で全国第15位。総人口200万人以上の都道府県で比較すると全国第2位です。平成17年から概ね上昇傾向にあり、全国に比べて伸びが大きい状況です。

赤ちゃんイラスト
ページの上部へ