ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

全国の舞台で活躍!(府中町立府中緑ヶ丘中学校)

 府中町立府中緑ヶ丘中学校の生徒が,日頃の部活動の成果を全国大会で大いに発揮しました。吹奏楽部は吹奏楽コンクールとマーチングコンテストのダブル全国出場を果たし,マーチングコンテストでは金賞を受賞しました。陸上部の生徒は,第47回ジュニアオリンピック陸上競技大会1年女子100mで3位入賞を果たしました。

マーチングコンテストの様子の写真

マーチングコンテストの様子

陸上競技の様子

陸上大会の様子

 2月9日(木曜日),生徒が教育長を訪問し,受賞の報告と,これまでの活動について述べました。

 【吹奏楽部】
 3年 田邊 千幸(たなべ ちゆき)さん
 3年 亀澤 由衣(かめざわ ゆい)さん
 3年 宇根田 遥花(うねだ はるか)さん
 3年 西原 佑香(にしはら ゆか)さん

 【陸上部】
 1年 脇坂 里桜(わきさか りお)さん

 吹奏楽部の生徒は,
 「平日,土曜日,日曜日とたくさん練習しています。」
 「全体練習と個人練習のそれぞれを頑張っています。」
 「吹奏楽コンクールとマーチングコンテストが交互にやってくるので,いつも忙しいです。」
 「大会では緊張しましたが,練習どおりにできました。」
と普段の練習や大会の様子を,持参した映像やパネルで報告しました。

吹奏楽部生徒の写真1 吹奏楽部生徒の写真2
映像 パネルで説明

 

 教育長は,
 「2つのコンクールという目標に向かって頑張るのは大変だったと思います。」
 「大きなホールでの演奏は緊張したと思いますが,素晴らしい演奏ですね。」
 「この素晴らしい体験が学校の伝統になるよう頑張ってください。」
 と受賞を祝福するとともに,吹奏楽部の生徒のみなさんにエールを送りました。

 脇坂さんは,受賞したメダルを教育長に披露して,
 「学校での練習のほかにクラブチームでの練習もあります。」
 「走るのが好きで,練習も楽しいです。」
 「大会では本番前はとても緊張したけど,本番は何も考えず走ることができました。」
 と報告しました。

報告メダル

 教育長は,
 「楽しんで練習できるのはとてもいいことですね。」
 「本番で緊張せずできたのは,強い心を持っているからですね。」
 「東京オリンピックもありますね。広島県の陸上を引っ張って行ってください。」
 と祝福を送るとともに,今後の活躍に期待を寄せました。

 教育長は,「夢は叶う」と自筆した色紙を手渡し,生徒の皆さんにエールを送りました。

集合写真

 ⇒府中町立府中緑ヶ丘中学校ホームページ外部リンク

 「広島の教育ギャラリー」一覧へ戻る

この記事をシェアする