ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • ホットライン教育ひろしま >
  • 江田島名産オリーブを植樹&「はがきでコミュニケーション全国発表大会」総務大臣賞受賞!(呉特別支援学校江能分級)

江田島名産オリーブを植樹&「はがきでコミュニケーション全国発表大会」総務大臣賞受賞!(呉特別支援学校江能分級)

 呉特別支援学校江能分級では,江田島市と連携し,オリーブの栽培に取り組んでおり,平成29年1月19日に,江田島市長や江田島市教育委員会教育長など,多くの御来賓の御臨席をいただき,植樹式を行いました。
 また,日本郵政株式会社が主催する「はがきでコミュニケーション全国発表大会」において,江能分級の児童の作品が総務大臣賞を受賞しました。

shokujusakuhin

植樹の様子

総務大臣賞受賞作品


 2月6日(月),次の児童生徒が教育長を訪問し,オリーブ植樹式の様子や総務大臣賞受賞について報告しました。

≪オリーブ植樹式≫
 高等部1年 高下 蓮(こうげ れん)さん
 高等部1年 三浦 理世(みうら りせ)さん
 高等部1年 山野 春奈(やまの はるな)さん

≪総務大臣賞受賞≫
 小学部6年 浜口 朱都(はまぐち しゅうと)さん

 オリーブの植樹について,生徒たちは,
 「校庭の木を切り,草を抜いて,土を耕しました。たくさん石があったので,石を拾うのが大変でした。」
 「みんなで力を合わせて夏から作業をしてきたので,植樹ができた時は,とてもうれしかったです。」
 「次は,オリーブの収穫が楽しみです。たくさんのオリーブが実って,江能分級から江田島のオリーブを広めていけるように,これからの作業学習で育てていきたいです。」
 と,植樹までの苦労や今後の取組への意気込みを語りました。

3ninkouge

 教育長は,
 「卒業するまでに収穫できるといいですね。」
 「オリーブは花も楽しめるし,実もピクルスにできます。また,オリーブオイルができるとオリーブオイルを使った料理を作るなど楽しみが広がりますね。」
 「これからも,みんなで仲良く,地域や自然を愛して,頑張ってください。」 
 と今後の取組に期待を寄せました。

yamanomiura

 総務大臣賞を受賞した児童は,
 「授業で手紙の書き方を学習したので,実際にはがきを出したいと思いました。」
 「文化祭にいつも来てくれる地域の方に,今年の文化祭にも来てほしいという気持ちを絵はがきにして送りました。」
 「はがきには,文化祭に展示した粘土で作った怪獣をモデルにして絵をかきました。」
 「東京での発表会では,少し緊張しましたが,うまく発表できてよかったです。」
 と作品に込めた思いや総務大臣賞の受賞について報告しました。

hamagutihamaguti2

 教育長は,
 「怪獣の絵は,かわいらしいけどとても迫力がありますね。とてもいい絵です。」
 「文化祭に来てくださいと絵はがきを出して,地域の方からも絵はがきで返事が届いてよかったですね。」
 「総務大臣賞というすばらしい賞を受賞され,おめでとうございました。」 
 と児童の作品に感心するとともに,児童の受賞を祝福しました。

kinen

 ⇒呉特別支援学校江能分級ホームページ

 「広島の教育ギャラリー」一覧へ戻る

この記事をシェアする