ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

「ひろしま給食」統一メニューが決定しました!(ひろしま給食100万食プロジェクト)

 今年度は,昨年度の1,826点を大幅に上回る,3,022作品の応募がありました。
 アイデア満載の応募の中から,今年度の「ひろしま給食」統一メニューが,“タコタコライス”に決定しました。

タコタコライスの写真
タコタコライス

原さん
最優秀レシピ賞を受賞した 原 夏那さん

 6月23日(木曜日),各賞の受賞者が教育長を訪問し,レシピの紹介をしました。

最優秀レシピ賞(「ひろしま給食」統一メニュー) “タコタコライス” 
 三原市立大和中学校 3年 原 夏那(はら えな)さん 
広島県教育委員会賞 “ワクワクJJJ!(ジャコジャガじゃけん)”
 比治山大学健康栄養学部管理栄養学科 3年  延藤 香織(えんどう かおり)さん     
                                                                                桐岡 陽美(きりおか みなみ)さん
                                                                                西川 綾香さん(にしかわ あやか)さん
                                                                                  山本  栞さん(やまもと しおり)さん
優秀レシピ賞 “ぶた肉と広島食材たっぷり炒め物”
 府中町立府中緑ケ丘中学校 2年 大石 那月(おおいし なつき)さん
優秀レシピ賞 “ひろしまんぷく!シャキシャキサラダ”
 新宅 由美子さん(しんたく ゆみこ)さん
優秀レシピ賞 “広島フルーツぷるるんゼリー”
 呉市立広小学校 6年 矢口 凛(やぐち りん)さん

 原さんは,
「三原の良いところを知ってもらいたい,という思いから,特産品のタコを使いました。簡単に作れるので,ぜひ家庭でも作って食べてもらいたいです。」
とレシピに込めた思いを話しました。

試食 集合

 “タコタコライス”を試食した教育長は,
「とても食べやすいですね。ご飯だけでなく,パンや麺にも合いますね。」
と絶賛し,
「どのレシピも地域の名物を取り入れて,彩りや食感,味わいがしっかりと考えられていますね。」
と各受賞者を称えました。

 「ひろしま給食」統一メニューとなった“タコタコライス”は,10月のひろしま食育ウィーク(10月16日~10月22日)に,県内の全給食実施校で提供されます。

 ⇒「ひろしま給食100万食プロジェクト」についてはこちら

 「広島の教育ギャラリー」一覧へ戻る

この記事をシェアする