ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • ホットライン教育ひろしま >
  • NHK杯全国高校放送コンテスト優勝と,長期留学生が日本での学びへの抱負を報告(福山誠之館高等学校)

NHK杯全国高校放送コンテスト優勝と,長期留学生が日本での学びへの抱負を報告(福山誠之館高等学校)

 9月17日(木),福山誠之館高等学校の次の生徒が教育長を訪問しました。
放送部 3年 藤井 翔也(ふじい しょうや)さん
長期留学生 Anne Elisabeth Larsen(アンネ エリザベス ラーセン)さん

 放送部の藤井さんは,7月20日(月)から東京で開催された,第62回NHK杯全国高校放送コンテストに出場し,朗読部門で6,615人の応募の中から,見事優勝しました。
 藤井さんは,
「来年広島で開催される総文祭へのはずみにもなればうれしいです。」
と,話しました。

表彰式報告

 ノルウェーの姉妹校アマリエ・スクラム高校からの長期留学生 アンネ・エリザベス・ラーセンさんは,9月4日(金)から来年の7月までの約10か月間,生徒たちと共に授業を受け,日本語・日本文化を学びます。
 来日後間もないアンネさんは,
「言葉が大変ですが,日本はとてもいいところです。日本食もおいしいです。」
「これから,京都や東京へ観光に行ってみたいです。」
と,日本の印象等について話しました。

 教育長は,
「お互いの交流がさらに深まるといいですね。」
と,話しました。

報告集合

 ⇒福山誠之館高等学校ホームページ

 「広島の教育ギャラリー」一覧へ戻る

この記事をシェアする