ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

弓道部近的男子団体・陸上競技部女子100mハードルで全国大会に出場!(宮島工業高等学校)

 7月30日(木),宮島工業高等学校の次の生徒たちが教育長を訪問し,それぞれが出場する全国大会に向けての意気込みを話しました。

 

<弓道部>
 山岡 京(やまおか きょう)さん
 前原 玲菜(まえはら れな)さん
 池本 瑞紀(いけもと みずき)さん
 渡邉 晃輝(わたなべ こうき)さん
 小方 萌(こがた はじめ)さん
 小方 敦史(おがた あつし)さん
 今井 亮汰(いまい りょうた)さん
 河野 瑞樹(こうの みずき)さん
 吉田 洋治(よしだ ようじ)さん
<陸上競技部>
 池田 和香那(いけだ わかな)さん

弓道部の写真
弓道部

陸上競技部の写真
陸上競技部 池田さん

<弓道部>
 「今は半日で練習を切り上げて,疲れを残さないようにしています。」
 「全射命中を目指してがんばります。」
 「自分にできることを精一杯がんばります。」
と,大会に向けての思いを話しました。

 また,弓道部の山岡さん,前原さん,池本さんは,9月から和歌山県で始まる,第70回国民体育大会の広島県代表選手に選ばれました。
「チーム内でお互いを高め合って,がんばります。」
と意気込みを話しました。

<陸上競技部>
 訪問の翌日に大会へ向けて出発する池田さんは,
「調子は徐々に上がっています。自己ベストを目指して,全力で挑みます。」
と,抱負を話しました。

 教育長は,
「皆の気持ちを一つにして,いいコンディションに整えてがんばってください!」
と,生徒たちにエールを送りました。

 

宮島工業高等学校の写真1 宮島工業高等学校の写真2 宮島工業高等学校の写真3

 ⇒宮島工業高等学校ホームページ外部リンク

 「広島の教育ギャラリー」一覧へ戻る

この記事をシェアする