ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

シンガポールの姉妹校2校と交流(庄原特別支援学校)

 10月14日,庄原特別支援学校の生徒8名とシンガポールの姉妹校,タウナー・ガーデンズ・スクール(TGS)とファーンベール・ガーデンズ・スクール(FGS)の訪問団が教育長を訪問し,交流について報告しました。

プレゼン 記念撮影 

 庄原特別支援学校の生徒たちは,「外国の友達ができて良かったです。」,「今回,TGS・FGSのみなさんと会えて嬉しいです。」と話しました。
 教育長は,「両校の交流がますます深まることを期待しています。姉妹校のみなさんは,広島での交流を心から楽しんでください。」と述べました。
 シンガポールの姉妹校は,10月13日(月)から17日(金)まで滞在し,交流を深めました。
 

昼食の写真

昼食

 教育長表敬訪問の後,一緒に昼食としてお好み焼きを食べに行きました。
 鉄板でのお好み焼きを,取り分けてあげたり,ソースやマヨネーズをかけてあげたり,広島風お好み焼きの食べ方を生徒がレクチャーしました。

広島市内観光の写真

広島市内観光

 昼食後,平和記念公園と平和記念資料館へ行きました。慰霊碑に花束を手向け,黙とうをしました。
 平和記念資料館では,バディを組んで,一緒に見学をしました。

本校での歓迎会の写真1 本校での歓迎会の写真2
         本校での歓迎会の写真3

本校での歓迎会

 歓迎会では,全校児童生徒全員でおもてなしをしました。高等部の生徒が花田植えを披露したり,姉妹校の生徒と一緒に,田楽太鼓や早乙女をしたりしました。全児童生徒及び教職員による「伝えよう,笑顔と心」の合唱は,ハンドサイン(手話)をまじえてしました。
 また,姉妹校からの出し物では,インディアンダンスを披露してもらった後,本校児童生徒も交えて踊りました。

作業学習への参加1 作業学習への参加2

作業学習への参加

 高等部の作業学習の授業に参加してもらいました。木工,手工芸,窯業の3つのグループに分かれて作業を行いました。

 

国営備北丘陵公園での交流の写真

国営備北丘陵公園での交流

 天候にも恵まれ,学校から一緒に国営備北丘陵公園へ歩いて行き,お弁当を食べ,広場で「だるまさんがころんだ」をしました。

 

お別れの写真

お別れ

 2日間,一緒に過ごしたバディと握手をして,お別れをしました。

  ⇒庄原特別支援学校ホームページ

「広島の教育ギャラリー」一覧へ戻る

この記事をシェアする