ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • ホットライン教育ひろしま >
  • 平成25年度キャリア教育優良学校文部科学大臣表彰を受賞(呉市立呉中央小学校,東広島市立安芸津中学校)

平成25年度キャリア教育優良学校文部科学大臣表彰を受賞(呉市立呉中央小学校,東広島市立安芸津中学校)

 呉市立呉中央小学校と東広島市立安芸津中学校が,平成25年度キャリア教育優良学校文部科学大臣表彰を受賞しました。

  3月24日(月),呉中央小学校6年生の川本安馬(かわもと やすま)さんと安部晴香(あべ はるか)さん,安芸津中学校3年生の堀川紘夢(ほりかわ ひろむ)さんと小林真緒(こばやし まお)さんが教育長を訪問し,それぞれの活躍や活動を報告しました。 教育長へ報告の写真1 教育長へ報告の写真2

呉市立呉中央小学校

 

呉市地域協働課を訪問の写真
呉市地域協同課を訪問

 呉中央小学校では,3年生のときから職場ウォッチングを行い,中学校での職場体験につなげるような取組をしています。

 川本さんと安部さんは「仕事の大切さややりがい,保護者への感謝の気持ちを学びました。」「めったにできない体験ができて,とてもよかったです。」と,職場訪問を終えての報告を行いました。
 そして,川本さんは幼稚園の先生に,安部さんは警察官になりたいという将来の夢を教育長に語りました。

東広島市立安芸津中学校

 

薪運びをする生徒
「あきつフェスティバル」で,
山頂まで薪運びのボランティア活動

 安芸津中学校では,およそ50事業所の協力を得て,2年生で職場体験活動を行っています。職場体験の事前学習では,3年生が1年前の自分たちの経験を2年生に話し,生徒同士でお互いを磨き合う場を設けています。

 堀川さんは飲料水を缶や瓶に詰める工場での職業体験を行い,「1時間ごとに製品チェックをするのが大変でした。」と報告しました。
 造船所の食堂で職場体験をした小林さんは「限られた時間の中でたくさん作るのが大変でしたが,配るときに『ありがとう』と言ってもらえたことがとてもうれしかったです。」と話しました。

 4人から報告を聞いた教育長は,「いろいろな体験を通して,人に感謝してもらえる喜びを感じながら夢を実現してください。」と話しました。

呉中央小学校の写真 安芸津中学校の写真

呉市立呉中央小学校ホームページ
東広島市立安芸津中学校ホームページ

「広島の教育ギャラリー」一覧へ戻る

この記事をシェアする