ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
  • ホットライン教育ひろしま >
  • 平成25年度スーパーサイエンスハイスクール生徒研究発表会で「ポスター発表賞」を受賞(西条農業高等学校)

平成25年度スーパーサイエンスハイスクール生徒研究発表会で「ポスター発表賞」を受賞(西条農業高等学校)

西条農業西条農業2

 

 8月7日(水),8日(木)にパシフィコ横浜で開催された平成25年度スーパーサイエンスハイスクール生徒研究発表会で「ポスター発表賞」を受賞した西条農業高等学校の生徒が,9月12日(木)に教育長を訪問し,ポスター発表内容を報告しました。

 訪問したのは,畜産科3年生の児玉 有希(こだま ゆき)さん,吉原 香菜(よしはら かな)さん,2年生の松浦 美里(まつうら みさと)さん,1年生の梶山 瑞希(かじやま みずき)さんの4名。

 このスーパーサイエンスハイスクール生徒研究発表会には海外からも18校参加し,参加校201校のうち25校にポスター発表賞が贈られました。参加した4名は,6月に西条農業高校での校内選考で代表に選ばれました。

 生徒たちは,ポスター発表賞を受賞した「ニワトリ受精卵細胞に関する雌雄特異的DNAバンドの確認方法に関する研究」について発表し,研究発表会の様子を話しました。

西条農業3

 吉原さんは,「研究発表会に向けて,内容の精選や質疑応答の練習など準備を重ね,それを通して,分かりやすく伝える方法を学ぶことができた」と述べました。また,児玉さんは,「質疑応答で大学の研究者から,今後の研究に役立つ具体的なアドバイスをもらいうれしかった」と話しました。

 松浦さんと梶山さんは「研究や実験は楽しい。先輩たちがしてきた研究を引き継いで更に発展させていきたい」と今後の抱負を述べました。

 教育長は,生徒たちと学校生活や進路の話をした後,「善く生きる」と書かれた自筆の色紙をプレゼントしました。

 

西条農業高等学校ホームページ

この記事をシェアする