ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

2月20日(火)に,細川委員,中村委員,志々田委員が,呉三津田高等学校を訪問しました

 2月20日(火),細川委員,中村委員,志々田委員が,呉三津田高等学校を訪問しました。
 呉三津田高校は,県の「ICT活用モデル校」に指定され,タブレット端末やプロジェクター等を活用した授業改善を行っています。

 この日の体育(バスケットボール)の授業では,試合を動画に撮って,前回から改善したプレーや問題点をグループで話し合いました。

授業の様子の写真1 授業の様子の写真2

 また,理科の授業では,実際に行うと非常に時間のかかる実験を動画で見せることにより,同じ時間内で考察を行うことができます。

 授業を担当する先生は,
「これからはICTとどう関わるかという時代なので,自分たちもICTときちんと向き合って,前向きに取り組んでいます。」
と話していました。

授業の様子の写真3 授業の様子の写真4

 授業を見た委員は,
「先生たちも自信を持ってICTを活用していて,感銘を受けました。まだモデル校でも試行錯誤の段階だと思うので,横展開ができるともっと良くなると思います。」
「深い学びの可能性を見せてもらいました。」
と,感想を話しました。

 ⇒呉三津田高等学校ホームページ

◆教育委員学校等訪問一覧に戻る 

この記事をシェアする