ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

10月31日(火)に,細川委員が,庄原市立高野中学校を訪問しました

 10月31日(火),細川委員が,庄原市立高野中学校を訪問しました。

 高野中学校は,「夢に向かって,心豊かに,たくましく,学び続ける生徒の育成」をめざし,「挑戦!」をキーワードに様々なことに取り組んでいます。
 この日は,全校生徒が参加する校内ビブリオバトルが開催されていました。

ビブリオバトルの写真1 ビブリオバトルの写真2

 ビブリオバトルとは,ゲーム感覚を取り入れた書評合戦です。発表者が読んで面白いと思った本を順番に紹介し,参加者との質疑応答を経て,「どの本が一番読みたくなったか」の投票を行い,チャンプ本を決めます。
 ビブリオバトルは老若男女を問わずに開催できるものであり,「人を通して本を知る。本を通して人を知る。」をキャッチコピーに,全国に広がっています。

高野中学校の写真3

 細川委員は,
「学校として,どんなことに対しても相手に伝えるということを意識して取り組まれているので,これからどんどん発表はうまくなると思います。」
「生徒たちには,これからも色々なことを経験してもらいたいですね。」
と,ビブリオバトルの感想を述べました。

 ⇒高野中学校ホームページ

◆教育委員学校等訪問一覧に戻る 

この記事をシェアする