ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

県議会における教育関係の質問と答弁(平成29年12月定例会)

社会でたくましく生きるための力の育成について (PDFファイル)(32KB)これは平成29年12月定例県議会における質問のうち,県教育委員会が作成した教育関係分の未定稿速報です。

教育関係の質問と答弁

月日

質問者(会派)

質問項目

12月11日

栗原 俊二 
(公明党)

がん教育の推進状況と今後の取組について (PDFファイル)(33KB)

がん教育の推進について (PDFファイル)(33KB)

12月12日

小林 秀矩
(自民議連)

AI,IoT時代の到来を見据えた学校でのモデル事業実施について (PDFファイル)(31KB)
12月12日

下原 康充
(草莽の会)

高等学校と大学の接続について (PDFファイル)(37KB)
12月12日

辻 恒雄
(共産)

少人数学級の拡充について (PDFファイル)(27KB)

少人数学級の拡充について(再質問(1)) (PDFファイル)(27KB)

少人数学級の拡充について(再質問(2)) (PDFファイル)(22KB)

育成すべき人材像について (PDFファイル)(28KB)

グローバルリーダー育成校について (PDFファイル)(34KB)

教員の勤務実態及び今後の取組等について (PDFファイル)(46KB)

中学校教員の部活動に係る負担について (PDFファイル)(32KB)

12月13日

大島 昭彦
(自民議連)

フレキシブルスクールの在り方について (PDFファイル)(44KB)
12月13日

西本 博之
(民主県政会)

社会でたくましく生きるための力の育成について (PDFファイル)(32KB)

部活動の意義について (PDFファイル)(23KB)

部活動の維持・充実に向けた取組について (PDFファイル)(28KB)

学校の業務を地域に委ねることについて (PDFファイル)(28KB)

12月13日

中本 隆志
(自民議連)

今年の教育行政の総括及び新年に向けた展望について (PDFファイル)(50KB)
Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

この記事をシェアする