このページの本文へ
ページの先頭です。

スーパージュニア選手育成プログラム2021について

印刷用ページを表示する掲載日2021年5月11日

 

競技体験をする様子

 県内の新型コロナ感染状況に鑑み,広島県では,令和3年5月8日(土)から令和3年6月1日(火)までを集中対策期間として,「新型コロナ感染拡大防止集中対策」に取り組むことになりました。

 つきましては,広島会場(5/22・5/23)・福山会場(6/5)にて開催予定であったトライアルは,大変残念ながら開催を中止させていただくこととなりました。

 今後の対応については,新型コロナウイルスの感染状況をみながら,この度申し込みをされた方に限り,改めてご案内する予定です。

 

●主旨

 未来のトップアスリートを目指すジュニア選手を募集します!
 トライアル参加者の中から50人のスーパージュニア選手を選考し,
 3年間(5年生は2年間,6年生は1年間)複数競技を体験し,トップアスリートを目指します。
 保護者向けには,子どものスポーツ活動を支援するサポートプログラムを実施します。

●主催等

 主催:公益財団法人広島県スポーツ協会
 共催:広島県
 後援:広島県教育委員会 ,広島県小学生体育連盟
 協力:関係競技団体,広島県中学校体育連盟,広島県高等学校体育連盟 

●参加対象

 小学4,5,6年生の児童及びその保護者
 ※トライアルに合格したスーパージュニア選手は,保護者同伴で各プログラムに参加してください。

●募集要項  (PDFファイル)(511KB)

●内容

(1) トライアル(選手選考会) → 中止

 いろいろな運動適性テストを行い,スーパージュニア選手を選考します。
 (4年生男女30人,5年生男女10名,6年生男女10名 計50名程度)
日時・会場
地域
日時
会場
所在地
西部
5月22日(土曜日)
10時~
広島県立総合体育館
小アリーナ
広島市中区基町4-1
5月23日(日曜日)
10時~
東部
6月5日(土曜日)
10時~
福山平成大学体育館
福山市御幸町上岩成正戸117-1

(2) 体験プログラム(4,5,6年生) → 感染状況をみながら,改めてご案内する予定です。

 トライアルに合格したスーパージュニア選手が,いろいろなスポーツの特性に触れ,
自分の適性に合ったスポーツを見つけ,トップアスリートを目指すためのプログラムです。
(令和3年7月~令和4年1月に6回程度実施予定。詳細はトライアル合格者にあらためて通知します。)

(3)育成プログラム(5,6年生)

 体験プログラム参加者の中から選考し,国民体育大会の広島県代表を目指す選手を育成します。
 (育成競技:ボート,カヌー,ボウリング,ハンドボール,ホッケー)

(4) サポートプログラム(保護者対象)

 保護者(家庭)の立場から子供たちのスポーツライフを支援するために,食生活,スポーツ障害の予防等の
スポーツ医・科学研修を行います。

 

●トライアル参加申込み

(1)申込方法

 スマートフォン等からは募集要項に記載の,または以下のQRコードを読み込むことで,申込ページへ移動できます。
QRコード
 なお,参加を申し込まれた方には,トライアルの参加決定通知・健康チェックシートを送付します。
 当日来場される方全員分の体調・体温を記録し,会場に持参してください。
 原則トライアルの日時指定はできませんが,既に学校行事が決まっている場合は参加希望日と併せて
 学校行事名を入力してください。

(2)問い合わせ先

 公益財団法人 広島県スポーツ協会
 〒730-0011 広島市中区基町4-1 広島県立総合体育館地下1階
 Tel(082)221-4600 Fax(082)222-8040

(3)申込締切り

 令和3年5月6日(木曜日)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする