知事メッセージ

広島県は、戦前から西日本有数の産業拠点として発展を続け、造船・鉄鋼・自動車などの重工業から、電気機械・電子部品・デバイスなどの先端産業まで、バランスの取れた層の厚い産業群があり、様々な分野で世界屈指の独自技術を持つオンリーワン企業や、全国的・世界的に高いシェアを持つナンバーワン企業が数多く立地しています。こうした世界トップレベルのものづくり技術の集積は、広島県の「力」です。

本県では、この「力」を生かしつつ、新しい産業が生まれ育ち、社会経済情勢や市場の動向に、柔軟かつ的確に対応できる「イノベーション立県」の実現に向け、チャレンジを続けています。
これまで、創業しやすい環境づくり、環境浄化関連産業や医療関連産業など成長産業のクラスター形成、基幹産業の高度化支援、企業の海外展開支援など、ダイナミックな事業環境の整備と人材育成を重点的に取り組み、新規創業件数の増加、企業立地の進展等による雇用創出、企業の海外事業所数の増加などの効果が生まれています。

様々な可能性を持つ本県のものづくり技術と培われた開発力、チャレンジ精神やフロンティア精神にあふれた県民性は、国内外の様々な企業の皆様との連携・相乗効果により、絶え間ないイノベーションの好循環を生み出す可能性があるものと信じています。
新たなビジネスのチャレンジを応援する本県の事業環境と潜在能力、また、日々の暮らしを楽しめる広島ならではの都市と自然の近接ライフなど本県の持つ魅力が国内外の企業の皆様にとっても未来を支える「究極のホームタウン」となるよう、広島県は今後もチャレンジを続けて参ります。

産学官が一致協力して、「オール広島」で皆様の企業活動を御支援させていただきますので、ぜひとも本県をパートナーとしてお選びいただき、未来を支える拠点を広島で築かれますよう、心よりお待ちしております。

広島県知事 湯崎 英彦

ページの上部へ