地方創生

広島県企業懇談会~平成28年2月4日開催(会場:東海大学校友会館)

広島県では、経済の持続的な成長のため産業団地への企業誘致に加え、本社・研究開発機能など人・機能・地域活力に着目した多様な投資誘致を促進しています。
その取組として、県及び市町等で構成する広島県企業立地推進協議会では、県内の立地環境をPRし、地域や産業分野を超えた人的ネットワークを構築する「広島県企業懇談会」を東京で開催しました。
湯崎英彦広島県知事がコーディネーターを務め、広島に拠点を持つ東京の3企業の代表者と、イノベーションによる地方創生をテーマにパネル討論を展開。
また、石破茂地方創生・国家戦略特別区域担当大臣を講師にお迎えし「地方から創生する我が国の未来」と題して御講演いただき、約330人の参加者の皆様には熱心に耳を傾けていただきました。

パネルディスカッション

  • テーマ:「イノベーションを生み出す広島の魅力と今後の展望について」
  • パネリスト:
    (株)前川製作所 代表取締役社長 前川 正氏
    (株)ドリーム・アーツ 代表取締役社長 山本 孝昭氏
    カルビー(株) 上級副社長執行役員 江原 信氏
  • コーディネーター:広島県知事 湯崎 英彦

講演

  • 演題:「地方から創生する我が国の未来」
  • 講師:国務大臣 地方創生・国家戦略特別区域担当 石破 茂 氏

詳細を見る

ページの上部へ