ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

広島県10年公募債(9月債)を発行します

印刷用ページを表示する掲載日2018年9月6日

○  「広島県公募債」は,国が発行している国債のように市場から資金調達するもので,県民の皆さんに,この広島県公募債を購入していただくことにより,その資金が公共施設整備等の貴重な財源となるものです

○  購入は1万円単位,10年満期,確定利回りで年2回の利息を受け取ることができます。発行条件等については,次のとおりです。

○  お買い求めの際は,購入手続きが異なる場合がありますので,次の取扱金融機関の窓口に直接お問い合わせください。また,申込期限までに売り切れとなる場合もありますので,お早めにお問い合わせいただきますようお願いします。

広島県平成30年度第3回公募債(10年債)発行条件等

● 発行額

100億円

● 利率

0.254%

● 応募者利回り

0.254%

● 発行価格

100円00銭 

● 期限及び償還方法

平成40年9月25日に全額を償還する

● 申込期限

平成30年9月18日(火)

● 発行日

平成30年9月25日(火)

● 購入単位

額面1万円から1万円単位

● 利払期日

3月,9月の各25日

【取扱金融機関】広島,みずほ,新生,三菱UFJ,三井住友,あおぞら,三井住友信託,もみじの各銀行,広島,呉の各信用金庫,野村,大和,SMBC日興,みずほ,三菱UFJモルガン・スタンレー,東海東京,岡三,しんきん,岩井コスモ,東洋,丸三,ゴールドマン・サックス,メリルリンチ日本,BNPパリバ,ひろぎん の各証券会社

 

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする