このページの本文へ
ページの先頭です。

知事への監査委員意見書の提出について

印刷用ページを表示する掲載日2021年3月18日

1 趣旨

監査結果を行政施策へ反映させるため,地方自治法第199条第10項の規定により,定例的に意見交換の場を設け,監査委員が知事に意見を述べています。

2 内容

意見の内容は,

  1. 過去1年間の監査において,指摘事項,改善を求める事項又は検討要請事項として述べた項目
  2. 監査の実施を踏まえて,将来的見地から,検討,改善が望まれる項目
  3. 監査結果に対する措置状況を分類評価し,改善に向けた一層の取組及び指導を要請する項目

 などです。

3 監査委員意見書

 令和3年3月18日に,知事に提出した監査委員意見書は,次の内容です。
なお,ページ下部の【ダウンロード】から詳細をご覧いただくことができます。

内容

定例監査等の結果
1 令和2年度定例監査等の結果
意 見
1 契約事務の適正化について
2 決裁手続き等の適正化について
3 行政文書の適正管理等について
4 内部統制制度の推進について
5 広島がん高精度放射線治療センターについて
6 目的税等の有効活用について
(1)産業廃棄物埋立税について
(2)ひろしまの森づくり県民税について
知事の要請による監査の結果
1 広島高速道路公社等に対する監査の結果について
措置等の状況
1 監査結果に対する措置等の状況

ダウンロード

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする