このページの本文へ
ページの先頭です。
ひろしま未来チャレンジビジョン チャレンジビジョンとは

ひろしま肝疾患コーディネーターの皆様へ

印刷用ページを表示する掲載日2020年7月8日

★令和2年度の継続研修について★
 新型コロナウイルスの感染拡大の影響により,令和2年度の継続研修・養成講座は中止とします。
 申し訳ありませんが,ご理解くださるようお願いいたします。
 前回の継続研修以降,複数の制度が一部改正となっています。共通テキストでご確認ください(活動支援の項目に掲載しています)。

このページのコンテンツ

ひろしま肝疾患コーディネーターの概要

県内には多くの肝疾患Coがいます

 ひろしま肝疾患コーディネーター(肝疾患Co)の養成者数は,令和元年度に1,400人を超えました。
 肝疾患Coが所属する機関はこちらからご覧いただけます

 また,各地域の肝疾患Coのリーダー的な存在として「特任肝疾患コーディネーター」,全体のとりまとめ役として「総括肝疾患コーディネーター」を認定しています。活動について相談したいことなどあれば,まずは総括Coにご相談ください。
 特任・総括Coのページはこちら。

肝疾患Coには任期があります

 平成30年度から,肝疾患Coに5年という任期を設けました。
 平成30年度までに肝疾患Coに認定された方の任期は,令和5年12月31日までです。

任期の延長方法

 任期の間に広島県の継続研修を1度でも受けると,任期が延長され令和10年12月31日までとなります。
 受講すれば自動的に延長するので,任期延長のための手続きは必要ありません。

肝疾患Coの役割

 それぞれの所属や職務に合わせ,次のような役割を担っていただいています。
 活動の際の参考にしてください。

〇肝炎ウイルス検査の受検勧奨
 ・一生に一回は肝炎ウイルス検査を受ける必要があります
 ・肝炎ウイルス検査が受検できる場所等の案内

 〇肝炎ウイルス陽性者の方への医療機関への受診勧奨
 ・キャリアの方への肝疾患専門医療機関の受診勧奨
 ・かかりつけ医と専門医療機関の治療連携(広島県肝疾患診療支援ネットワーク)の必要性
 ・治療が終了した方,経過観察中の方への継続受診の必要性

 〇キャリアの方,患者の方や家族からの各種相談応需
 ・相談内容から専門的知識に基づいた適切な助言
 ・必要に応じて適切な各種相談窓口の案内
 ・キャリアの方の病態の経過について
 ・治療中の方への治療のアドバイス(日常生活を含む)
 ・肝疾患に係る各種制度の説明

 〇肝炎に関する正しい知識の普及啓発

活動を支援しています

認定バッジの交付

 肝疾患Coの方にはパッジを交付しています。
 使っていて壊れた等の場合,新しいものを送るのでご連絡ください。
 (在庫状況によりお渡しできない場合があります)
 肝疾患Co認定バッジ

肝疾患Co向けテキスト

 養成講座・継続研修で配付している共通テキストです。
 令和2年度は,制度に関するページを改訂しました。
 今年度は研修を行わないので,テキストを見て最新の情報を確認してください。
 令和2年度版テキスト全文 (PDFファイル)(5.77MB)
 ※改訂内容や,項目毎のダウンロードはこちらのページです。

肝疾患Co向けFacebookページ

 肝疾患に関する情報を随時提供するため,肝疾患Co向けのFacebookページ「知って、肝炎@広島県」を始めました。
 新しい制度や治療法のお知らせや,制度の解説,肝疾患に関する研修会のご案内などを掲載しています。

 また,ご依頼いただければ,研修会の案内や活動報告などを掲載できます。
 掲載を希望される場合は事務局(肝炎対策グループ 082-513-3078)までご連絡ください。

 ⇒ 知って、肝炎@広島県

関連リンク

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする