ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 健康・医療 > 医療機関・医療人材 > 医療安全情報 > 多剤耐性アシネトバクター等院内感染対策の徹底について

多剤耐性アシネトバクター等院内感染対策の徹底について

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年12月1日更新

 今般,東京都の医療施設において多剤耐性アシネトバクター・バウマニの院内感染事例が報告され,別紙のとおり院内感染対策の徹底が求められております。

 各医療機関においては,「医療施設における院内感染の防止について」(平成17年2月1日付け医政指発第0201004号厚生労働省医政局指導課長通知)等を御了知のうえ,改めて院内感染対策の徹底をお願いします。

 また,院内で,多剤耐性アシネトバクター・バウマニによる院内感染を疑う事例を把握した場合には速やかに所管の保健所に報告するようお願いします。


ダウンロード

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。