ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ひろしま感性モニター制度(ひろしま感性イノベーション推進協議会)

印刷用ページを表示する掲載日2018年6月25日

『ひろしま感性モニター制度』は,ひろしま感性イノベーション推進協議会(事務局:広島県商工労働局イノベーション推進チーム新産業支援グループ内)が実施する支援制度です。
ひろしま感性イノベーション推進協議会の取組内容については,以下のリンク先から御確認いただけます。

詳細はこちらをクリック 「ひろしま感性イノベーション推進協議会」について

※本制度を利用するには,まず会員企業登録が必要です。

『ひろしま感性モニター制度』について

ひろしま感性モニター制度とは 

協議会事務局が仲介をします

モニター制度を利用するには

モニター調査の種類について

◆ モニター制度実施の流れ

モニター制度の登録・調査等は感性協議会の外部サイト
https://www.h-kansei.jp/monitormember/外部リンク)で実施しています。

(1) モニター企業登録
社内周知により社内でモニターとして御協力いただける方(モニター協力者)を募っていただいた後,窓口担当者様が企業情報登録及びモニター協力者の登録申請を行います。

登録の必要なモニター協力者数
常時雇用する従業員数 モニター協力者数
20人以下 1人以上
21人以上300人未満 2人以上
300人以上 5人以上

(2) モニター協力者情報登録
モニター協力者として同意された方には事務局からモニター協力者情報の登録依頼をします。
(3) 登録完了
モニター協力者情報の登録が確認できましたら,モニター制度への企業登録完了です。
(4) モニターあっ旋依頼
登録完了後は,モニター調査に必要なモニター協力者のあっ旋を依頼することができます。

このページに関するお問合せ先

 ひろしま感性イノベーション推進協議会事務局
 〒730-8511 広島市中区基町10-52
 広島県商工労働局 イノベーション推進チーム 新産業支援グループ内
 電話:082-513-3366 Fax:082-223-2137
 E-mail:syoinnov@pref.hiroshima.lg.jp

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする