ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

【公募型プロポーザル】「製造業IoTデータの金融実務への応用ワークショップ実施業務」に係る企画提案を募集します。

印刷用ページを表示する掲載日2019年10月1日

企画提案の募集概要

AIやIoT等第四次産業革命の進展とともに,データから新しい価値・ビジネスを創出していくことが,企業の競争力強化上,喫緊の課題となっている中,広島県では,地域における大学振興・若者雇用創出事業に関する計画として内閣総理大臣の認定を受けた「ひろしまものづくりデジタルイノベーション創出プログラム」において,社会人向けにデータサイエンスに係る実践的なエクステンションプログラムを施すなど,地域におけるビジネス上のデータ利活用の裾野を拡げる取組を行っています。

データ利活用の裾野を拡げていくに当たっては,個人に対する教育に留まらず,企業が主体的にデータからの価値発見・創造に取り組むことが重要です。

本業務は,地域の企業や大学等が学び,交流する場である「ひろしまデータサイエンス・アリーナ」において,ワークショップを実施し,データ利活用の効果が業種を超えて波及することを示すことで,地域企業によるデータからの価値発見・創造の契機とすることを目的とします。

本目的に資する企画提案を公募型プロポーザルで募集しますので,希望者は期日までに関係書類を提出してください。

※このページから関係書類をダウンロードできます。

■ 参加資格確認申請書の受付期間 令和元年10月11日(金曜日) 17時【必着】
■ 企画提案書の受付期間 令和元年10月25日(金曜日) 17時【必着】

公告等

書類の提出及び問い合わせ先

〒730-8511
広島市中区基町10番52号
広島県商工労働局イノベーション推進チーム
イノベーション環境整備グループ(担当:平賀・中村)
電話:082-513-3353
メール:syoinnov@pref.hiroshima.lg.jp
Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする