ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ひろしま未来チャレンジビジョン チャレンジビジョンとは

「チームビルディング×人材育成」~業界トップによる異分野クロストーク~第45回イノベーション・トーク

印刷用ページを表示する掲載日2018年10月4日

シャープ45イノベトーク

イノベーションの多くは,異分野と異分野の掛け合わせから生まれます。異なる分野で活躍する地元経営者や教育現場,スポーツ界のリーダーたちが語り合い,そこから新たな発想・発見につなげていただきます。また,今回のテーマは,「チームビルディング×人材育成」。グローバル市場で活躍を続けるスポーツ用品メーカーを率いる民秋社長,警備業協会の講師として延べ1万人を教え鬼講師の異名を持つ田中社長,そして教育界から広島観音高校サッカー部を全国優勝に導いた畑先生にお話しいただきます。

ゲスト紹介

田中 敏也(たなか としや)

1960年,広島県出身。広島市内の大学を卒業後,オフィスコンピューターの営業,警備会社の役員を経て2000年6月に独立。長年警備業協会の講師を努め、その受講者は全国で延べ1万人に上り,「鬼講師」の異名を持つ。2002年8月,リライアンス・セキュリティー株式会社を設立。お客さま満足を実現するため,自ら三現主義を実践すると共に,他社の追随を許さない徹底した社員教育を行い注目企業となる。2018年6月より,広島県警備業協会の副会長,広島県警備業協同組合の理事長に就任。

民秋 清史(たみあき きよふみ)

1974年,広島県出身。矢崎ノースアメリカ勤務を経て,2006年,スポーツ用品メーカー,モルテン入社。取締役兼執行役員として海外営業や経営企画,広報部門を担当し,2010年から現職。人材育成にも力を入れており,昨年度から,自分たちの将来の目標を「やりたいこと」,「できること」,「期待されること」の視点から考える「マイキャリアデザイン」という制度を導入。常に学習し続ける組織を目指している。

畑 喜美夫(はた きみお)

1965年,広島県出身。広島県立観音高校にて,2006年サッカー全国総体優勝。U-16日本代表コーチ(‘09)。自身もU-17・U-20日本代表としてアジア大会に出場し,ソウルオリンピックの日本代表候補にも選出。生徒の自主性を重んじたボトムアップ理論の提唱者として,活躍の場を広げている。安芸南高校赴任後,同指導法により,わずか4年で,年間順位県60位ラインを7位,県4部リーグをトップリーグにまで昇格させ,シード校を獲得するまでに成長させる。

開催日時

2018年10月29日(月曜日)19時~20時30分(受付は18時30分~)

会場

イノベーション・ハブ・ひろしま Camps
アクセス外部リンク

対象

大学生・イノベーションに関心のある方

定員

40名 (参加無料・先着順)

申込先

案内チラシ

Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする