ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

第4回CAP(Campsアクセラレーションプログラム)DEMO DAY開催!

印刷用ページを表示する掲載日2021年2月19日

タイトル

Campsアクセラレーションプログラムデモデイ(成果発表)について

ベンチャー企業の短期集中プログラムとして、昨年秋より実施してきたCampsアクセラレーションプログラム。
本プログラムの集大成として、オンラインにてデモデイ(成果発表会)を開催いたします!
参加された3名の起業家から今後のビジネスプラン等の成果等の発表、また、広島が誇るアントレプレナーの第一人者、
アスカネット創設者 福田様より起業家としての想いや新ビジネスについてをお話しいただき、
ピッチ審査員には広島県出身の方々をお迎えし開催いたします!
これまで本プログラムに関わってくださった方はもちろん、広島県のベンチャー起業、イノベーション、新規事業に
興味がある方であればどなたでも無料でご参加いただけます。皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

チラシ (PDFファイル)(426KB)

 Facebook『広島イノベーションハブ』,『イノベーション・ハブ・ひろしま Camps』に,“いいね”をお願いします!

概要

<日時> 3月13日(土)14:00~16:30(予定)
<会場> オンラインで開催 (ZOOM)
 ZOOMリンクは広島県サイト(下段記載)よりお申込みいただいた方に、前日までにメールにて送付いたします。

<プログラム(予定)>

■14:00~開会挨拶(広島県)・事務連絡等(トーマツ)
■14:10~キーノートトーク
    株式会社ファブ 代表取締役社長 福田幸雄氏(株式会社アスカネット創設者)
■14:55~15:55 ピッチ 今期3名の参加者(ピッチ10分・質疑5分/人)
■16:05~16:25交流会・審査(審査中自由参加でZOOM上で交流会を実施)
■16:25~ 審査結果発表・写真撮影・閉会挨拶

キーノートトーク

株式会社アスカネット創設者 株式会社ファブ 代表取締役社長 福田幸雄様
株式会社アスカネット創設者であり、広島出身の福田氏にアスカネット創業時・IPO時・現在の事業等、経験に関するお話や、起業家としての想いをつめこんだキーノートトーク、「私の創業・私のIPO (運・感・根と仲間たち)」をお話しいただきます!

 
福田

1948年広島県生まれ。東京の文化服装学院を卒業後、生地メーカー等からのスポンサー支援を受け東京青山にてファッションメーカーをスタートし、一時は人気を博したが拡大に失敗し、3年目に事業を廃止。Uターンした広島にて、フリーのフォトグラファーに転身後、1983年に飛鳥写真館を立上げ、遺影写真加工・電送サービス事業を開始する。事業拡大に伴い同社事業を引き受ける形で1995年 株式会社アスカネットを設立。その後、高品質のフォトブックサービスや空中映像結像技術など世界が注目するニュービジネスを次々と展開。2005年に東京証券取引所マザーズに株式を上場後、2019年に至るまで同社代表取締役を務める。
現在は、インターネットを利用した各種ビジネスの企画やアパレル関連EC事業を営む株式会社ファブの代表を務める。

 

登壇者

 
うすい

臼井 貴紀 氏 (ウスイ キキ)
Hubbit株式会社 代表取締役

「より良い最期をITで創る」というビジョンのもと、1人ひとりの最適な最期を実現する新世代ケアプランを開発すべく、現在は新世代ケアプランに必要なデータ取得のために介護施設向けの業務効率化ツールを開発し、その拡販に向けて準備を行っている。

斉藤

斉藤 悠斗 氏 (サイトウ ユウト)
株式会社MISOVATION 代表取締役

味噌汁を通じた予防医療サービス「MISOVATION」を展開。第一弾のプロダクトである「完全食豚汁」を1月末よりMakuakeにて先行販売。開始後1週間で300%達成。正式リリースに向け現在準備中。

深澤

深澤 裕之 氏 (フカサワ ヒロユキ)
Nurse and Craft 合同会社 代表社員

医療・介護・ヘルスケア、それぞれのサービスを数珠つなぎで提供できる世界を構築するため、昨年より、大崎下島で訪問看護サービスを展開。IoT見守りサービスやARアプリを開発中。今春、デジタルクラフト工房をオープン予定。

 

審査員紹介

審査員
福田

福田 幸雄 氏 (フクダ ユキオ)
株式会社ファブ 代表取締役社長

1995年(株)アスカネットを設立。2005年マザーズ上場後、2019年に至るまで同社代表取締役を務める。現在は、インターネットを利用した各種ビジネスの企画やアパレル関連EC事業を営む(株)ファブ代表。

平岡

平岡 晃 氏 (ヒラオカ アキラ)
株式会社カラダノート 取締役コーポレート本部長

2010 年日立製作所新卒入社。その後、コンサルティング会社、メガベンチャーを経て、2017年2月カラダノートに入社し、コーポレートを管掌。広島市出身。

竹川

竹川 祐也 氏(タケガワ ユウヤ)
株式会社サイバーエージェント・キャピタル
シニア・ヴァイス・プレジデント

ベンチャー企業経営者等を経て、同社において国内外のシードステージ起業家への出資・支援に従事。広島市出身。

西岡

西岡 賢 氏(ニシオカ サトシ)
株式会社広島ベンチャーキャピタル 執行役員

ベンチャーキャピタル等での投資活動に従事するなか、現在、広島VCで地域での起業やスタートアップ創出に取り組んでいる。

参加申込み

お申込みはこちら

お申込みいただいた方宛に、開催情報(ZOOM URL)をメール送付いたします。
※メール送付は開催日前日ごろを予定しております。

お問い合わせ

有限責任監査法人トーマツ広島事務所(本事業受託運営元)
担当:平尾・中藤
電話:082-222-7050
mail:coordinator@camps-hiroshima.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする