このページの本文へ
ページの先頭です。

Innovation Potluck(イノベーションポットラック) #24【終了しました】

印刷用ページを表示する掲載日2020年12月1日

HP

Innovation Potluck(イノベーションポットラック)とは?

”イノベーションの種”を持ち寄るスピーカーと,参加者による「共創の場」として,「Innovation Potluck」を開催します。
当日は,スピーカーによる研究内容の発表と,参加者とのトークセッションを行いながら,将来的な研究の商品化,社会実装を目指します。

今回のプレゼン内容

AIによる地域課題解決 ~コンクリート構造物のひび割れ検出とコロナ禍における健康管理アプリ~

ディープラーニング(深層学習)が注目されるようになって久しいですが,最近,応用事例の中には精度が向上しない事例が見られ,問題になっています。我々は高い分類精度を持つ独自の深層学習装置を開発し,様々な成果を挙げています。
前半は情報通信研究機構(NICT)の地域課題解決に採択された「コンクリート構造物のひび割れ検出」の途中成果を,後半はDXによる課題解決事例として,コロナ禍において学生の健康管理を行うスマホアプリを開発した裏話についてご紹介します。。

スピーカー

県立広島大学 地域基盤研究機構 高度人工知能プロジェクト研究センター 特命講師
鎌田 真(Kamada Shin)
2012年 県立広島大学経営情報学部 卒業
2014年 同大学院総合学術研究科修士課程 修了
2019年 広島市立大学大学院情報科学研究科博士後期課程 修了
※市村教授(県立広島大学)の指導を受け博士(情報工学)を取得
2019年から県立広島大学地域基盤研究機構 高度人工知能プロジェクト研究センター 特命講師

開催日時・場所

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため,Zoomによるオンライン開催のみとさせていただきます。 
日時:2021年1月12日(火曜日)16時00分~17時00分 ※申込期限:2021年1月11日(月曜日)
※オンラインでの参加者には当日までに,Zoomミーティングへの招待メールをお送りいたします。

対象者

  • AIやDXに取り組みたい企業の方
  • 深層学習に関心のある方
  • イノベーションに興味のある方
  • イノベーションを起こしたい学生 等

お申込み

こちらの申込フォームよりお申し込みください。
※オンライン開催のみとなりましたので,会場にはお越しいただけません。あらかじめご了承ください。

案内チラシ

チラシ (PDFファイル)(816KB)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする