このページの本文へ
ページの先頭です。

Innovation Potluck(イノベーションポットラック) #23【終了しました】

印刷用ページを表示する掲載日2020年11月16日

HP

Innovation Potluck(イノベーションポットラック)とは?

”イノベーションの種”を持ち寄るスピーカーと,参加者による「共創の場」として,「Innovation Potluck」を開催します。
当日は,スピーカーによる研究内容の発表と,参加者とのトークセッションを行いながら,将来的な研究の商品化,社会実装を目指します。

今回のプレゼン内容

 呉高専から展開する地域コラボレーション ~デジタルを活用したものづくり~
 近年、AIやIoTといったデジタル技術が注目されており、ハードウェア技術との融合が進んでいる。そのなかで、これらの分野の技術的な担い手を育成するため、高等専門学校(高専)での技術者教育に期待が高まっている。また、呉高専においては、授業での知識習得や実験実習での技術習得と合わせて、共同研究や学生プロジェクトなどを通して、地域や企業と協働しながらより実践的な教育を行っている。
 今回の発表では、機械や電気などのハードウェア技術とAIやIoTなどのデジタル技術を活用した学生プロジェクトや、共同研究について事例発表を行い、呉高専が行っている地域とのコラボレーションについてご紹介いたします。

スピーカー

呉工業高等専門学校 電気情報工学科 准教授
外谷 昭洋(Toya Akihiro)

松江工業高等専門学校 専攻科を修了後、広島大学大学院 先端物質科学研究科にて半導体集積工学を学び、医療用集積回路およびレーダーシステムの研究を行う。同大学研究員を経て、2013年より呉工業高等専門学校にて勤務。
現在は、IoTなどの組み込み技術に関する研究開発を行いながら、AIやIoT、ものづくり教育に関する学生プロジェクトをサポート。

開催日時・場所

【オンラインのみでの開催に変更となりました】

Camps会場+オンライン(Zoom)開催

  • 日時:2020年12月25日(金曜日)16時00分~17時00分 ※申込期限:2020年12月24日(木曜日)
  1. 会場:イノベーション・ハブ・ひろしま Camps
    (広島市中区紙屋町1-4-3 エフケイビル1F)
    ※会場参加には事前にCampsの会員登録が必要です。先着20名とさせていただきます。
  2. オンライン:Zoomでご参加ください(定員:80名)
    ※オンラインでの参加者には当日までに,Zoomミーティングへの招待メールをお送りいたします。

対象者

  • 海山空など屋外フィールドでのIoTに興味のある方
  • ハードウェアとデジタルの融合技術に興味がある方
  • イノベーションに興味のある方 等

お申込み

こちらの申込フォームよりお申し込みください。

案内チラシ

チラシ (PDFファイル)(551KB)

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする