このページの本文へ
ページの先頭です。
ひろしま未来チャレンジビジョン チャレンジビジョンとは

中小企業がIoTをやってみた!!「ひろしまIoT実践道場成果報告会」を開催します【終了しました】

印刷用ページを表示する掲載日2020年1月14日

道場成果報告HP1

 県内の中堅・中小企業をモデル企業として,大手IoTベンダーや地域有識者による専門コンサルティングにより,経営者自らのIoT活用を実践・後押しする場「ひろしまIoT実践道場」を2018年9月から実施してきました。今回は昨年度モデル企業2社からの成果報告になります。

 近年IoTが注目されていますが,セミナーに参加したところで,「結局現場で何したらいいのか」・「どれくらい投資すればできるのか」・「そもそも人材がいないから」など経営・現場の双方で取り組みがなかなか上手くいかないのが,地域の現状です。

 今回は,IoT道場でモデル企業として2年間取り組みを進めてきた2社より,IoT導入のプロセスやその苦労話,実際の投資対リターンなどオープンにお話していただきます。地域に限らず,こういった情報がまだまだクローズな中,滅多にない機会ですので,是非ご参加ください!

ひろしまIoT実践道場 成果報告会チラシ (PDFファイル)(789KB)

 

開催日時・場所

日時:令和2年2月13日(木曜日)13時30分~17時00分(受付13:00~)
場所:イノベーション・ハブ・ひろしま Camps(広島市中区紙屋町1-4-3 エフケイビル1F)

発表者等

モデル企業(1)
『高まるトレーサビリティの要望に対応しながら,生産性向上を目指す』 
(発表者)広機工株式会社


モデル企業(2)
『地域とつながり,生産性向上を目指す「福山オーザックモデル」の実現』 
(発表者)株式会社オーザック


IoT技術のご紹介
-ネットワークとセキュリティ対策
(発表者)中電技術コンサルタント株式会社
                電気本部 上席エグゼクティブ・エンジニア
                岡村 幸壽 氏

-データ収集技術のご紹介
(発表者)広島県総合技術研究所東部工業技術センター
                デジタルものづくり支援担当 担当部長
                門藤 至宏 氏


-AIによる人物姿勢・動作認識
(発表者)株式会社日立製作所
                グローバル事業戦略推進本部 デジタルサービス本部 本部主管
                堀水 修 氏

参加対象

・県内製造業の経営層,現場リーダークラスの方
・IoTへの投資意欲がある方
・モデル企業になりたい方(要相談)
・大学や研究機関等

定員

50名

お申込み先

主催

広島県

お問い合わせ

広島県商工労働局イノベーション推進チーム
電話:082-513-3353
Fax:082-223-2137
メール:syoinnov@pref.hiroshima.lg.jp
Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする