ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ひろしま未来チャレンジビジョン チャレンジビジョンとは

保育士資格の証明を受けようとするとき

印刷用ページを表示する掲載日2017年6月7日

保育士資格証明書について

保育士登録を行う際に必要となる証明書です。
平成16年度以前に広島県の保育士試験において全科目合格された方が対象です。

●平成17年度以降の資格取得者の方は保育士試験事務センターへお問い合わせください。

●他県で合格された方は合格した都道府県へお問い合わせください。

●保育士養成施設を卒業された方は卒業した学校へお問い合わせください。

再発行の手続きについて

事前の申込み

安心保育推進課(保育グループ:082-513-3174)までご連絡ください。
保育士(保母)資格台帳を確認します。

【確認事項】
・氏名(資格取得時氏名)
・資格取得年度
上記の確認事項をききとり,保育士(保母)資格台帳で資格取得の確認ができたら,「証明願」と証明事務手数料を納めていただくための「納付書」を送付します。

手数料の納付

金融機関に納付書を持参し,手数料を納付してください。(手数料額:1部あたり700円)
また,手数料を納付した後に返却される控え(証明書)を証明願に貼り付けてください。

※手数料納付方法の見直しについて
証明事務手数料は,これまで「広島県収入証紙」で納めていただいていましたが,平成25年11月1日からこれを廃止し,納付書による納付に切り替わりました。
手数料納付方法の見直しについてご確認されたい方は,広島県ホームページの「広島県収入証紙を廃止します」をご覧ください。

証明願等の提出

●証明願
 (必要事項を明記し,手数料納付証明書を貼り付けたもの)

●返信用封筒
 (定型封筒に申請者の住所・氏名を明記し,82円切手を貼り付けたもの)

以上のものを揃えて安心保育推進課まで送付してください。

ダウンロード

証明願 (Wordファイル)(29KB)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする