このページの本文へ
ページの先頭です。

ひろしま版里山エコシステムについて

印刷用ページを表示する掲載日2021年9月21日

ロゴマーク

はじめに

広島県の中山間地域(里山・里海)では,若年層を中心とした人口の流出を背景に,全国に比べて,集落の小規模化や高齢化が大きく進み,基幹産業としての農林水産業の衰退や地域の担い手の不足,空き家や耕作放棄地の増加など,地域コミュニティを維持していく上で,深刻かつ厳しい状況に直面しています。

こうした状況を克服し,将来に向けて持続可能な中山間地域を実現していくため,「広島県中山間地域振興計画」を策定し,地域に暮らす方々が,将来に希望を持ち,「笑顔で幸せな生活を営むことができる中山間地域」を目指して,《人づくり》,《仕事づくり》,《生活環境づくり》の三つの柱に沿った関連施策を総合的に展開しています。

「ひろしま版里山エコシステム」は,この三つの柱のうち,《人づくり》に関連する事業で,令和3年度から実施しています。

 

「ひろしま版里山エコシステム」とは

「ひろしま版里山エコシステム」とは,中山間地域の課題解決に取り組む地域団体の活動について,地域貢献に関心の高い企業などが継続的に支援することで共存共栄していく仕組みです。

この仕組みを構築するため,地域団体とその活動に共感する企業や応援者の方々を,「ひろしま版里山エコシステム」の専用サイトにより,おつなぎします。

専用サイトに掲載する地域団体は,地域ならではの資源や特性を《強み》として生かした独自のアイデアで,地域の方々と一緒に地域課題の解決に向けた活動を行っています。

 

対象となる地域団体

「ひろしま里山・チーム500(ごーまるまる)」の登録者が所属する,次のア又はイのいずれかに該当する団体のうち,毎年度,公募により対象となる地域団体を選定します。

ア 法人格を有する団体

イ 規約(又は会則等),役員・会員等名簿が書面で整備されている住民自治組織等の団体

 

「ひろしま里山・チーム500(ごーまるまる)」とは

中山間地域が抱える様々な課題の解決に向け,中山間地域の将来を担うリーダーを育成・確保し,ネットワークの構築と自主的な活動の継続を支援することを目的として,広島県が平成28年度にウェブ上に構築した登録制プラットフォームです。

【登録条件】年に1回以上,中山間地域における地域づくりの取組を自ら企画・実践すること

【サ イ ト】 https://team500.hiroshima.jp/

 

「ひろしま版里山エコシステム」専用サイト

このサイトでは,地域団体の活動紹介や企業版ふるさと納税制度を活用した地域団体への寄附金の募集を行います。

また,企業や応援者の方々から,地域団体へのメッセージ投稿などを行うこともできます。

詳しくは,「ひろしま版里山エコシステム」の専用サイトをご覧ください。

【サ イ ト】 https://ichi.social/corp-furusato/1

※サイトの運営は,ICHI COMMONS株式会社に委託しています。

 

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする