ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 月刊Go!ひろしま(令和4年10月号)

月刊Go!ひろしま(令和4年10月号)

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年11月4日

月刊Go!ひろしまみんなの声バナー お便りとメガホン(アイキャッチ)

令和4年10月号​​

こんにちは!
前回の「月刊Go!ひろしま 9月号」では,広島県の魅力について,皆さんの声を投稿いただきありがとうございました。

皆さんからは,『食べ物が美味しい』,『住みやすい』,『観光スポットが豊富』, 『世界に誇る平和都市』,『広島県民の人柄』,『交通の便がよい』など,様々な広島県の魅力が挙がりました。

筆者は,大学時代は県外で過ごしましたが,帰省で広島駅に到着した時に広島弁が聞こえて安心する感覚を何度も味わいました。また,県外に出たからこそ,広島県は世界に誇る平和都市であること,お好み焼きなどの充実した食文化があることなどたくさんの魅力に気づきました。広島県は,「元気!」「美味しい!」「暮らしやすい!」素敵な場所です。また,中心部だけではなく,県北や東部にも魅力が溢れています。ぜひ皆さんも県内隅々まで足を運んでみてくださいね。

そのためにも新型コロナウイルス感染症が早く落ち着くといいなと切に思います。そんな新型コロナウイルス感染症は,就活のスタイルもガラッと変え,オンラインでの説明会や面接を行う企業も多くなっています。また,同級生と情報交換をする機会が減り,『どのように就活を進めたらいいの?そもそも就活のマナーの時点でよくわからない…。』と不安に思われている学生さんもいらっしゃるかもしれません。

さて,10月号の今回は,「就活マナーのポイント」をテーマに,大阪ふるさと情報コーナーで職業アドバイザーとして日々,皆さんの悩みに寄り添っている岡林さんからのアドバイスをご紹介します!

========================
皆さん,こんにちは!今回担当させていただく,大阪事務所の岡林です。

コロナ禍において,人とのリアルな対話・対面が減っています。そして,「就活」というキーワードとともに突然始まる社会人とのやりとり。そこに戸惑う学生さんも多くいらっしゃることを実感しています。『社会人とのメールってどう書くの?』『服装自由って何を着ていけばいいの?』『敬語ってどこから覚えるの?』そんな1つ1つの疑問解決のための近道となる,知っておきたいマナーのポイントをお伝えします。

そもそもマナーとは,相手の方に不快感や違和感を抱かせないための共通言語として語られることが多いです。発言や動作など,受け手によって,不快感や違和感を抱くポイントも許容範囲も知識も変わります。「相手ごとに変えるのは大変だから,一般的にこうすればいいというものが1つ決まっていればいいのに・・・。」それが「マナー」です。一般的なものは,そのほとんどが検索で調べることができます。

ただ,一般的なマナーには,ビジネスマナーや,食事のマナー等限りがないので,どこまで調べればよいのかが悩みどころですね。そこで絞るときにでてくる言葉が「就活」です。

「就活 マナー 〇〇」

あと必要なのは,この「〇〇」に入るカテゴリーです。例えば,「就活 マナー 電話」で検索すれば,受付の方との会話から,担当の方との会話まで,色々な事例がでてきます。「就活 マナー メール」で検索すると,インターンシップに行った後のお礼メールのテンプレートや,欲しい情報のほぼ全てが出てきます。どんなカテゴリーがあるのかを知るためには,「業界説明会」や「ガイダンス」などの就活イベントに出ることで,就活全体の流れが見えて,検索キーワードに出会うことができます。

ただ,調べ方を知っても,漠然と残る不安があると思います。その多くは,今のご自身の現在地がわかることで解決するケースが多いです。現在地を知ることで,次の一歩の方向性が明確になるからです。今のご自身の現在地がどこなのかを知るための手段の一つとして,是非,就職相談窓口をご活用ください。マナーのノウハウだけでなく,お一人ずつの状況に応じた次の一歩を一緒に考えていきます。いつでもご活用くださいね。お待ちしております。

========================

岡林さんありがとうございました!岡林さんのアドバイスをもとに,皆さんの状況に応じたペースで,就活のマナーや進め方について,情報を集めてみてください。また,就活を行う中で不安に感じることがあれば,お気軽に就職相談窓口も活用してみてくださいね。

皆さんが就活について不安に感じたこと,感じそうなことは何ですか?就活が終わっている方,これから始まる方,ぜひ皆さんの声を聞かせてください。

▼就職情報コーナーの予約は,「Go!ひろしま公式LINE」またはこちらのリンクから

▼Go!ひろしま公式LINEの友達登録がまだの方は下記画像から
公式LINE登録