ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 人とモノづくり(有限会社徳毛レジン)

人とモノづくり(有限会社徳毛レジン)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年12月28日

FRPと歩む企業

有限会社徳毛レジン1

 福山市芦田町に本社を構え、創業当時からFRP(ガラス繊維強化プラスチック)を使用した製品のオーダーメイド加工・製造に取り組んできた有限会社徳毛レジン(以下、徳毛レジン)。 FRPとは、繊維で強化されたプラスチックのことで、軽量で耐食性、耐水性、断熱性、耐薬品性などに優れた特性を活かし、浴槽、公園遊具、ベンチなど様々なものに加工されています。FRP製品は、私たちが知らず知らずのうちに、身の回りに溢れているのです。

 徳毛レジンでは、手作業で樹脂とガラス繊維に含浸させ、積み上げていくハンドレイアップ成形という製造方法を取り入れることにより、様々な形状の加工に柔軟に対応することができます。徳毛レジンは、ハンドレイアップ成形によって、FRPでつくるオーダーメイド浴槽をオリジナル製品として確立したのです。施設に合わせてデザイン・サイズを自由に設計できるため、介護施設、宿泊施設、新築・リフォーム住宅など、その使用用途は、多岐にわたります。

 気泡が一つでも入ると不良品となってしまいますが、FRP製品一筋の職人が、培ってきた経験と技術で、高度な品質維持を実現し、世界に一つしかない浴槽を次々と生み出しています。

仕事のやりがい

有限会社徳毛レジン2

 徳毛レジンでは、自社製品の展示会を開催し、お客様の声を直に聞くことが出来る貴重な機会を設けています。普段製造現場にいる時間が多いため、お客様と接することは新鮮だと、社長は語ります。お客様から、「この製品、いいね」「使いやすい」と言っていただけることが喜びであり、今後のものづくりに対する姿勢に大きく影響を与えます。実際に展示会に参加した職人が、 お客様の正直な感想を聞くことで、普段よりイキイキとして現場に帰ってきたこともあるそうです。

 やはり、手作業によって労力と時間を多くかけている分、一つの製品に対しての思い入れが強く、褒められた時の喜びは、一層大きくなります。同時に、お客様の声から製品の改善点を知ることで、さらなる改良に挑戦しようと、やりがいを感じることもできます。

 ものづくりが好きな人ならではの「やりがい」や「こだわり」がそれぞれあり、職人によって、仕事の楽しみ方は何通りも広がるのです。

人とモノづくり

有限会社徳毛レジン3

 ものづくりで根幹となるもの、それは人です。社長・社員という縦の繋がりは大事ですが、それよりも同じ仲間として共に仕事をしたいという連帯感をもって取り組んでいます。

 働いている人みんなで笑いたい。「ものを作り、笑顔も作っていきたい」という社長の言葉を受けて、職場では、社員ひとりひとりの個性が尊重されています。

 社員を大切にすることは、製品のクオリティ向上にもつながります。なぜなら、製品は手作業で加工製造されるため、職人の熟練度や知識だけでなく、その仕事に対する熱意がクオリティを大きく左右するからです。 ひとつひとつのクオリティに対して、こだわりを持って臨むことが、ものづくりにおける職人の使命だと感じてもらえるよう社員が働いてよかったと誇りに思える企業づくりを目指しています。

 徳毛レジンは、自分たちが「プロフェッショナル」であることを自覚し、これからも全力でものづくりに励みます。

有限会社徳毛レジン

有限会社徳毛レジン4 ■ 企業名:有限会社徳毛レジン
■ 業種:プラスチック樹脂・FRP製品の加工、製造
■ 事業内容:FRP製造・加工
■従業員数/資本金:27名/300万円
■ 所在地:〒720-1261 広島県福山市芦田町上有地678-1
■ ホームページ: http://www.tokumo-r.co.jp

※この記事は,2015年9月の内容です。最新状況は変化している場合がございます。

大学生記者の紹介

・参加した動機
魅力を伝えられるような動画作りに挑戦したかったから。

・取材して感じたこと
どのように撮影したら魅力ある映像になるのかを考えるのが難しかった。

【福山大学1年生新井,柿本,古川,深井】


  • 素晴らしいひろしまの企業にカンパイ!
  • UIJターン先輩紹介
  • UIJターン就活で悩んだら相談しよう
  • カンパイ!広島県
  • ひろしま観光ナビ
  • もっと「ひろしま」
  • ひろしま移住サポートメディア HIROBIRO
  • 広島県
  • 広島県公式Facebook
  • 広島県公式twitter
  • リンク集