ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

犯罪被害者週間「広島大会」を行います。

印刷用ページを表示する掲載日2018年11月21日
テレビや新聞,インターネットなどでは,様々なニュースが毎日報道されています。その中には,犯罪や交通事故のニュースもあります。犯罪が起こると,そこに巻きこまれてつらい思いをしている被害者の方がおられます。被害者の方は,どんな気持ちでいるのでしょうか。どんなことに困っているのでしょうか。
 もし,身近な人が犯罪被害に巻きこまれてしまったら,私たちにできることはあるのでしょうか。一緒に考えてみませんか。

 平成17年12月に閣議決定された「犯罪被害者など基本計画」において,毎年11月25日から12月1日までを「犯罪被害者週間」とすることが定められております。 県では,県警察,広島市,広島県被害者支援連絡協議会と共催し,公益社団法人広島被害者支援センターの主催のもと,犯罪被害者週間「広島大会」を次のとおり実施します。

 是非,御家族,御友人をお誘いの上,御参加ください。
 
1 概要

日時 平成30年12月1日(土曜日)13時30分~16時20分(13時開場)

場所 中国新聞ホール (広島市中区土橋町7-1 中国新聞ビル7階)

内容

〇 講演 磯谷 富美子氏(被害者遺族) 「闇サイト殺人事件の被害者遺族となって」

〇 演奏会 エリザベト音楽大学大学院生4名によるフルート演奏

〇 トークショー 

     広島東洋カープ高橋樹也投手と長井良太投手が登場。聞き手は,中国放送 伊藤平アナ。

2 申込方法等

11月27日までに電話又はファックスでお申込みください。(申込期限を延長しています。)

お問い合わせ・参加申込
公益社団法人広島被害者支援センター事務局
電話 082-245-6667
ファクス 082-245-6668

詳しくは公益社団法人広島被害者支援センターのホームページをご覧ください。

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする