ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ひろしま発ケンTV+『ものづくり技術を医療・福祉現場で活かす』(平成28年2月3日)

印刷用ページを表示する掲載日2016年2月4日

テレビ広報番組「ひろしま発ケンTV+」 (2月3日水曜日放送)

テーマ『ものづくり技術を医療・福祉現場で活かす』

2月3日(水曜日)20時54分~(広島ホームテレビ) (再放送)深夜 2時51分~

 【番組進行:シンガーソングライター 森本ケンタさん】 

 

プレゼント応募ページ

プレゼントの応募はこちらから【終了しました】 (外部サイト:広島ホームテレビのページにリンクしています。)

番組概要

今回のタイトルは,ものづくり技術を医療・福祉現場で活かすです。

自動車や造船をはじめ,世界に誇るべき,広島の“ものづくり”の技術。
県では,企業の持つものづくりの技術と医療現場のニーズをマッチングさせ,新たな医療関連機器の製品化につなげる「医工連携」を進めています。
今回は,医工連携によって,医療・福祉現場に挑んでいる企業の取組をご紹介します。

詳しくは番組をご覧ください! 

過去放送分

このページに関連する情報

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする