このページの本文へ
ページの先頭です。

制御技術科の活動リポート(20220422)「制御システム技術科親睦ゴルフコンペ」

印刷用ページを表示する掲載日2022年5月11日

令和4年度最初のリポートは制御システム技術科のスポーツ活動です。

4月に入学した1年生を迎えて,学生たちが西広島ショートコースで親睦ゴルフコンペを行いました。

爽やかな晴天のもと,新緑の芝生の上を歩きながらプレーするのはとても気持ちが良いものです。

まず始めにゴルフ場スタッフによる簡易レッスンを受けて,クラブの振り方やゴルフ場でのマナーを学びました。

(左の写真:クラブハウス,右の写真:簡易レッスンの様子)

クラブハウス簡易レッスン

いよいよラウンド開始,今回は5組に分かれてプレーをしました。

注目の第1ホールですが,「今日がクラブを握るのは初めて。」という学生が多くゴルフボールに当てるのが精一杯。

(下2枚の写真:第1ホールのプレー中)

 

ホール1ホール1-2

グリーン上で何度もパターを打ちながらパッティングのコツをつかんでいきます。(下2枚の写真)

 

パター1パター2

そして,ホール数を重ねていくうちに打ち方がだんだんと様になってきました。

バンカーショットも見事なものです。

(下2枚の写真:美しいフォームで打つ様子)

 

スイング1スイング2

ラウンド後半にはティーショットで池越えにチャレンジするコースもあり,ショートコースとはいえ変化に富んだ試合を楽しみました。

なんとパッティングで芝を読む学生も。。

(左の写真:池越えのショット,右の写真:芝を読む学生)

 

池越えパター

ラウンド終了後,当日は散会となり,後日短大校で結果発表と表彰式を行いました。

1年生は当校での学校生活が始まったばかりですが,親睦ゴルフコンペの開催によって学生同士が楽しく談笑しながら親睦を深めていました。

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする