ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成27年7月13日(月曜日)授業紹介(コンピュータ制御実習:制御技術科2年)

印刷用ページを表示する掲載日2015年7月13日

制御技術科では,電気電子技術・マイクロコンピュータ技術を実習を通して体系的に学習していきます。

C言語で作成したプログラムをマイクロコンピュータに転送し,各種電子機器を制御します。

最終的には各種電子機器の設計製作に関する幅広い専門知識を有し,メンテナンスにも柔軟に対応できる技術者の育成を目標としています。

実習風景1 実習風景2 実習風景3 実習風景5

(指導員から)

小池指導員

【小池指導員】

この実習は,7セグメントLEDを使用し,C言語のプログラムをマイクロコンピュータに書き込むことで16進数のカウントを1秒ごとに行っています。
実験回路の配線に手間取ってプログラムに集中できなかったり,プログラムは合っているのに配線ミスによって正しく動作しなかったり,学生は試行錯誤しながらも頑張っています。

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする