このページの本文へ
ページの先頭です。

広島県自然歩道 (1)南原峡

印刷用ページを表示する掲載日2018年9月1日

南原峡(なばらきょう)コース(15.7km)

 南原峡県立自然公園 加賀津の滝(南原峡県立自然公園 加賀津の滝)

コースの概要

広島市安佐北区から山県郡北広島町を結ぶ,比較的変化に富んだコースです。

国道191号の福王寺口から,坂道を登って行きます。
途中の展望台で一息入れながら眼下を見おろすと,可部の中心地から,太田川に沿って広島市のベッドタウンが広がり,振り返ると南原ダムも見ることができます。
展望台から境内地に入り,深い木立の中の参道を登りきった先に,福王寺(山頂501m)があります。
福王寺からの下りは,白木山を眺めつつ尾根道を歩き,小さなコンクリート橋を渡り市道をたどると,南原ダム下池のほとりに出ます。
これより南原峡県立自然公園の区域です。
南原ダムは中国電力が建設した発電用ダムで,2つのロックフィルダムの落差を利用して62万kwの発電を行っています。
下池の最も奥まった所の上南原橋を渡ると,道は左右に分かれます。
左手が南原峡の見どころで渓谷が美しく,キャンプ場があります(「加賀津の滝」はキャンプ場側です)。
右手に歩をとり,造林地の林道コースをたどって行くと,峠で北広島町境となります。
畑の集落を抜けると県道に出ます。ここが南原峡のルートの終点です。

 

一覧へ戻る

ダウンロード

◆コース図(県自然歩道(1)南原峡 (1.55MB)
 コース図のデータです。
◆印刷 (PDF1.12MB)
 冊子形式で概要・A4版地図を印刷します。


(所管部署)西部農林水産事務所 林務第一課 自然保護係
〒730-0011 広島市中区基町10-52 
電話 082-228-2111(代)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする