このページの本文へ
ページの先頭です。

帝釈公園集団施設地区 比婆道後帝釈国定公園

印刷用ページを表示する掲載日2020年5月22日

新型コロナウイルスに係る対応

 現在,施設は再開しております。

 新型コロナウイルス感染防止の観点から管理者の指示を受けるよう,御協力お願いします

 なお,詳細は,指定管理者のHPでご確認願います。

 → http://www.qkamura.or.jp/taishaku/

公園名 帝釈公園(たいしゃくこうえん)集団施設地区 公園区分 比婆道後帝釈国定公園
所在地 庄原市東城町三坂 面積 68.8ha(県有地66.7ha,その他2.1ha)
自然環境 付近の名勝帝釈峡,古代人の遺跡などのほか,園内の広大な芝生園地を利用した休養・探勝・観賞の場。
設置目的 優れた風景地である帝釈峡を利用した自然休養・自然探勝・自然観察等とともに,キャンプ・スポーツ等総合的な滞在型の利用拠点を形成する。
施設配置の趣旨 宿泊利用の拠点とし,野営場・炊事棟・運動施設等を整備するとともに,大型車等の駐車場を整備






施設名 整備年度
オートキャンプサイト(42サイト) 平成5年
炊事棟  
ケビン(10棟) 平成3年
園路(9.2km) 平成5年
園地(5.7ha) 平成4年
多目的施設(体育館) 平成4年
運動広場 平成18年




休暇村帝釈峡本館(定員135名)
テニスコート(3面)
管理者 (一財)休暇村協会 管理方法 指定管理者制
利用者数 24千人 主な利用目的 登山,スキー,キャンプ滞在型レクリエーション
アクセス方法 JR芸備線「東城駅」からバス15分「休暇村入口」下車,徒歩15分
(バス停まで迎車有り)
問合せ

休暇村帝釈峡 http://www.qkamura.or.jp/taishaku/
電話08477-2-3110

帝釈公園配置図

神龍湖紅葉
神龍湖紅葉
帝釈峡 雄橋
帝釈峡 雄橋
オートキャンプ場
オートキャンプ場
キャンプ場
キャンプ場
キャンプ場トイレ
キャンプ場トイレ

キャンプ場炊事棟
キャンプ場炊事棟

コテージ
ケビン(コテージ)
 

このページに関連する情報

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする