ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

仙酔島集団施設地区 瀬戸内海国立公園

印刷用ページを表示する掲載日2011年12月1日
公園名 仙酔島集団施設地区 公園区分 瀬戸内海国立公園
所在地 福山市鞆町仙酔島 面積 93.6ha
自然環境 仙酔島は「仙人が天上を舞っていてあまりにも美しい景観に酔いしれて,臥して島となった」といわれる美しい島で,仙酔岩帯と呼ばれる流紋岩質凝灰岩からなり,断層,摂理,隆起海食洞など特異な地形とカシ,シイ,クス,ウバメガシなどを始めとする暖帯林帯がみられる自然環境豊かな地域である。
設置目的 瀬戸内海の景観観賞,海水浴,キャンプ
施設配置の趣旨 景観観賞者のための歩道,トイレを配置している。また,海水浴客やキャンプ場利用者のための管理棟,テントサイトを配置している。






施設名 整備年度
管理棟(休憩所,シャワーブース) 平成13年
トイレ2箇所 平成5年~8年
テントサイト15基 平成10年~11年
園地  




園地,給排水施設,トイレ,シャワー棟(福山市)
探勝歩道等(国)
宿舎,海浜
管理者 福山市 管理方法 管理委託
利用者数 451千人(後山を含む) 主な利用目的 瀬戸内海景観観賞,海水浴,キャンプ
アクセス方法 JR福山駅からバス30分「鞆の浦」下車,渡船5分 位置図(yahoo)外部リンク
問合せ 国民宿舎仙酔島 電話084-970-5050

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする