ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

野呂山地区 瀬戸内海国立公園

印刷用ページを表示する掲載日2011年12月1日
公園名 野呂山集団施設 公園区分 瀬戸内海国立公園
所在地 呉市川尻町,安浦町 面積 62.4ha
自然環境 標高約800mの隆起準平原地形で,山頂からの多島海の眺めは雄大で変化に富み,山中には弘法寺,氷池,大重岩などの名勝がある。植生は山頂付近はヒノキの造林地で,山麓はアカマツ林となっている。
設置目的 瀬戸内海の多島海景観の観賞と青少年の野外活動,自然とのふれあいの場
施設配置の趣旨 ・瀬戸内海の多島海景観を観賞するための展望台の設置。
・森林浴を目的とした遊歩道,芝生園地の配置。
・野外活動を営むためのキャンプ施設や収容能力に応じたトイレ・炊事棟の設置。






施設名 整備年度
オートキャンプサイト(21区画) 平成9~13年度
テントサイト(84箇所)  
サニタリー棟(1棟) 平成13年
炊事棟(5棟) 昭和43年~平成4年
トイレ(11棟) 昭和42年~平成6年
休憩所(7棟) 昭和49年~平成16年
園地(4箇所)  
歩道,車道,展望台,駐車場




野呂山高原ロッジ,野呂山ビジターセンター,管理棟,筆づくり資料館,野呂山レストハウス,運動広場,テニス場,常設テント(80基)
管理者 (財)野呂山観光開発公社 管理方法 指定管理者制
利用者数 250千人 主な利用目的 野外活動(キャンプ),散策
アクセス方法 JR呉線安芸川尻駅から車20分(又は徒歩2時間)
問合せ 野呂高原ロッジ 電話0823-87-2390 http://www.norosan.or.jp/


野呂山配置図

 

 

オートキャンプ場オートキャンプ場 ビジターセンタービジターセンター レストハウス南レストハウス南 桜 氷池氷池
展望展望        

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする