ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

冠高原地区 西中国山地国定公園

印刷用ページを表示する掲載日2011年12月1日
公園名 冠高原地区 公園区分 西中国山地国定公園
所在地 廿日市市吉和 面積 -
自然環境
  • 冠高原特別保護地区には,標高800mあたりのなだらかな草原につづく,レンゲツツジの自生大群落があり,広島県指定の天然記念物で,面積は2.7haあり,レンゲツツジの大群落としては南限にあたる。
  • 標高1,284mの冠山等の展望に恵まれている。
設置目的 冠高原の自然景観の観賞
施設配置の趣旨
  • 高原の自然景観を観賞するため,冠山への登山道と標識の設置
  • 山麓付近にトイレを設置
  • 地区の利用者のためのスキー場を民間が設置






施設名 整備年度
トイレ1棟 昭和53年
歩道




スキー場(民間,現在閉鎖中)
管理者 廿日市市 管理方法 管理委託
利用者数 78千人 主な利用目的 日帰り登山
アクセス方法 広島バスセンターからバス2時間,徒歩10分 位置図(yahoo)外部リンク
問合せ  

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする